「 読んだ本たち 」一覧

年間100冊以上の本を読んでいる僕が、読んで行動を起こしたいと思った本たちを紹介しています。

「直島から瀬戸内国際芸術祭へ 福武總一郎さん 北川フラムさん」瀬戸芸の裏話本から芸術祭を好きな理由を知ることができる

「直島から瀬戸内国際芸術祭へ 福武總一郎さん 北川フラムさん」瀬戸芸の裏話本から芸術祭を好きな理由を知ることができる

「直島から瀬戸内国際芸術祭へ」を読んだ"ぞの(@z02n05)”です。 2013年に初めて芸術祭を知ってから、合計で5回も瀬戸内まで車を走らせてきました。 それほどまでに、瀬戸内国際芸術祭(以下、瀬戸芸)が好きなのです。 本書を読んだおかげで、どのように瀬戸芸が作られてきた...

「むだ死にしない技術 堀江貴文さん」若いからって病気予防しないのは馬鹿げています

「むだ死にしない技術 堀江貴文さん」若いからって病気予防しないのは馬鹿げています

僕はまだ20代ですが、周りから「まだ早い」と言われながらも、病気に対する予防をいくつも行ってきました。 しかし、本書を読んで、そんな僕でも、まだまだ病気予防を行うべきだと知ることができました。 あなたは今まで、予防の大切はを知っていましたか?

「ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。 原田まりるさん」偉人たちの名言から心に響いた7つを厳選して紹介しましょう

「ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。 原田まりるさん」偉人たちの名言から心に響いた7つを厳選して紹介しましょう

原田まりるさんの「ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。」を読んだ"”です。 哲学は難しそうだけどいつか知りたいな、と思っていたところに、こんな可愛らしい表紙の小説を見つけたので早速ポチッと。 偉人たちの名言がとにかくカッコよくて、心に響いたので7つを厳選して紹介しましょう。

「ミニサイトをつくって儲ける法 和田亜希子さん」インスピレーションを受けて実際に作ってみた

「ミニサイトをつくって儲ける法 和田亜希子さん」インスピレーションを受けて実際に作ってみた

「ミニサイトをつくって儲ける方法」を読んだ"ぞの(@z02n05)"です。 そして、本書を読んでいる時に「ビビビッ」ときて、5日後にミニサイトを作ってしまいました。 好きなことに特化しているので、楽しみながら気軽に運営することができています。

「はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック 安藤俊介さん」怒りの原因はとタイプを知りコントロール法を学ぶことができる一冊

「はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック 安藤俊介さん」怒りの原因はとタイプを知りコントロール法を学ぶことができる一冊

「自分の「怒り」タイプを知ってコントロールする はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック」を読んだ"ぞの(@z02n05)"です。 最近よく聞く「アンガーマネジメント」という言葉ですが、どういったものか理解したくて、入門書である本書を手に取りました。 怒りについて向き合っ...

「やる気クエスト(3) 岡野純さん」やる気が転用される前に具体的な行動を

「やる気クエスト(3) 岡野純さん」やる気が転用される前に具体的な行動を

やる気の無駄遣いを防ぐ方法を学んだ"ぞの(@z02n05)"です。 どうでも良いことを先に行ってしまい、本当はやらないといけないことが出来なかった。 こんな経験は、誰にだってありますよね。 「やる気クエスト(3)」では、重要なことを先延ばしにしないための、やる気の使い方を学...

「副業革命!スキマ評論家入門 世界で一人だけの評論家になって稼ぐ方法 唯野 奈津実さん」誰でも好きを仕事にするチャンスを持っている

「副業革命!スキマ評論家入門 世界で一人だけの評論家になって稼ぐ方法 唯野 奈津実さん」誰でも好きを仕事にするチャンスを持っている

「副業革命! スキマ評論家入門 世界で一人だけの評論家になって稼ぐ方法」を読んだ"ぞの(@z02n05)"です。 聞きなれない「スキマ評論家」という言葉は、誰でも好きを仕事にするチャンスを表している素晴らしい言葉です。 あなたもスキマを狙って評論家と名乗って見てはいかかでしょ...

「裸でも生きる 山口絵理子さん」人生辛いことばかり、そんな気持ちを吹き飛す勇気が溢れてくる一冊

「裸でも生きる 山口絵理子さん」人生辛いことばかり、そんな気持ちを吹き飛す勇気が溢れてくる一冊

「裸でも生きる ~25歳女性起業家の号泣戦記~ 」を読んだ"ぞの(@z02n05)"です。 著者は、途上国発ブランド「マザーハウス」の創業者兼デザイナーである山口絵理子さん。 自分と同じくらいの年齢の時に、一人でアジア最貧国であるバングラディッシュへ渡り、途上国のために尽力さ...