「 続けていること 」一覧

Points of Youを使ったセルフコーチングで自分と会話することを楽しんでいます

Points of Youを使ったセルフコーチングで自分と会話することを楽しんでいます

カードを使ったコーチングゲームであるPoints of Youは、みんなで行うことも楽しいですが、自分1人だけで行うことも非常に面白く感じています。 いわゆる、セルフコーチングというやつです。 今日はあなたに、Points of Youを使ってどのように自分と会話しているかを紹介しましょう。

英語が苦手で逃げ続けてきたけど、また勉強してみることに決めた理由 〜英語チャレンジ〜

英語が苦手で逃げ続けてきたけど、また勉強してみることに決めた理由 〜英語チャレンジ〜

英語の本を読んだり、外国人とコミュニケーションが取れるようになりたいと思って、勉強したことはありますが、幾度となく挫折してきました。 しかし、やりたいことリストを見直すことで、英語ができるようになりたいという熱が沸騰してきたので、勉強を始めることにしました。

残業しないキャラを確立する方法はキンコンダッシュを続けること

残業しないキャラを確立する方法はキンコンダッシュを続けること

職場では残業嫌いとして有名な"ぞの”です。 仕事よりも、プライベートの時間を大事にしたいと考えているからです。 そんな僕は、よほどの仕事がない限り、キンコンダッシュという技を続けてきました。 そして今では、残業しないキャラを確立することに成功しています。

ローマ字入力しか知らない人に親指シフトを実演すると言われることベスト5

ローマ字入力しか知らない人に親指シフトを実演すると言われることベスト5

お気に入りのMacBookをいつでもどこでも持ち歩いているので、よく親指シフトの実演を頼まれます。 今日は、ローマ入力しかやったことがない人に、よく言われる感想のベスト5を紹介しましょう。 あなたも親指シフトをマスターしたら、同じようなことが言われるようになりますよ。

タイピングが4割楽になるのに親指シフト習得に時間を投資しないのは勿体ないと思うのです

タイピングが4割楽になるのに親指シフト習得に時間を投資しないのは勿体ないと思うのです

親指シフトというタイピング方法を使い始めて2年が経つ"ぞの(@z02n05)”です。 この日本語入力に適したタイピングを覚えてから、ローマ字入力での入力が苦痛で仕方ありません。 今日は、親指シフトに挑戦しようかと、迷ったあなたの背中を押すために、記事を書いています。

サラリーマンブロガーはノートとペンをスーツに忍ばせてネタ帳にするのがオススメです

サラリーマンブロガーはノートとペンをスーツに忍ばせてネタ帳にするのがオススメです

僕と出会った人はよくこんなことを言ってきます。 「毎日更新してるよね!」と。 決して毎日は更新していませんが、平均すると1日1記事ペースなのは間違いありません。 今日は、更新頻度を保つために、仕事中にやっていることを紹介しましょう。

便利なアイテムの見つけ方は、あの優秀なアドバイザーたちに教えてもらっているだけ

便利なアイテムの見つけ方は、あの優秀なアドバイザーたちに教えてもらっているだけ

いつでもどこでも便利アイテムを持ち歩いているので、会う人に「どこで見つけているの?」と聞かれることがよくあります。 今日は当ブログの読者にだけ、僕がどうやって便利アイテムを見つけているのかを紹介します。 と、言っても、誰もが知っている優秀なアドバイザーがお知らせしてくれているだけですが。

ストレングスファインダーの下位資質を断捨離してから楽に生きられるようになった

ストレングスファインダーの下位資質を断捨離してから楽に生きられるようになった

ストレングスファインダーという強みを見つけるツールを活用している"ぞの(@z02n05)”です。 診断テストを受けると自分の強み上位5つを知ることができ、さらにいくらか支払うことで34の強みを知ることができます。 ストレングスファインダーでは、人の強みを34に分類しているので...

ブログ始めて1年半で500記事を公開したことで自分に起きた劇的な変化

ブログ始めて1年半で500記事を公開したことで自分に起きた劇的な変化

ブログを始めた当初は「目標は100記事書こう」と思っていた僕が、気がつけば500記事も書いていました。 この500記事を積み上げいる時は全く気にしていませんでしたが、今振り返ってみると人生が劇的に変化しているようです。 今日はあなたに、僕がどんな風に変わったのかを紹介しましょう。