Points of Youコーチングセッション申し込み

Points of Youコーチングゲーム

Points of Youによるコーチングセッションへ興味を持っていただきありがとうございます。

こちらは、セッションの申し込みページです。

セッションを受ける前に知ってもらいたいことがあります。注意事項もあります。

お手数ですが、こちらを一読してからセンションの申し込みをお願いします。

Points of Youのセッションについて

Points of Youとは、ユニークなカードを使ったコーチングゲームです。

カードを使うことで、今までにない視点からの気付きが生まれます。

僕はこのPoints of Youの認定トレーナー。

資格を取得して以来、1on1のセッションやワークショップ、アイスブレイクの場などで、たくさんの人にPoints of Youを楽しんでもらって来ました。

そんなPoints of Youによるコーチングセッションですが、「Points of You100人コーチングチャレンジ」として、いま現在は、無料で提供しています!(残り30名を切っています)

Points of Youについてもっと知りたいという方は、こちらの記事を読んでみてください。

セッションを受けるまでの流れ

申し込むにあっての注意点

Points of You faces

コーチングセッションを申し込むにあたって、ちょっとだけ注意点があります。

セッションを受けたい人は、必ず読んでくださいね。

セッション方法

セッションの方法は、対面セッションとオンラインセッションがあります。

対面セッションの場合は、名古屋駅か栄駅、大曽根駅など、名古屋の主要な駅のカフェやコワーキングスペースで行います。

スタバかコメダを選びがちなので、オススメの場所があったら、教えていただけると喜びます。

名古屋までお越しいただくのが難しい場合は、zoomを使ったオンラインセッションです。

顔出しは、不要です。カードを画面に映すので、パソコンかスマートフォンを見て話せる状態でお願いしています。

(今までのセッションの9割は、オンラインセッションです)

準備しておくこと

セッションの前に準備しておいていただきたいことは、特別にはありません。

話題にしたいこと(課題や悩みなど)を考えておいていただくだけで大丈夫です。

あと、セッション中に、ご自身がリラックスしてお話しできるような準備だけはしておいてください。

また、オンラインセッションの場合は、クライアントの声に全神経を集中させたいので、周囲の雑音が少ない場所を選んでいただきたいです。

どうしても用意できない場合は、ご無理なさらなくても大丈夫です。(赤ちゃんを抱きながらセッションを受けていただいた方もいます。)

申し込み資格

セッションを申し込んでいただくのは、基本的にはどなたでも大丈夫です。

ただし、こんな人は、セッションをお断りすることがあります。

  • 自分で考える気がない他力本願な方
  • Points of Youや僕との対話を楽しむ気がない方
  • 心身の健康上の理由で、投薬・通院されている方

他にも、僕のセッションが適切だと思えない場合には、セッションをお断りします。(実際に断ったケースもあります

セッションを良いものにし、今後の人生に役立てていただくために、ご理解ください。

覚悟してきてください

僕のセッションは、あなたの本質的な部分、本当の部分にフォーカスを当てて行います。

自然と、そんな流れになっていくのです。

そのため、見たくないことや感じたくなかったことを取り扱う場合が多くあります。

ストレートに感じたことを伝えますし、遠慮なくあなたのことを聞きます。

絶対に答えなくてはいけないとか、無理やり聞き出そうとしているということはありませんが、セッションの性質上、深い話になりがちです。

これが僕にとっての愛情表現なのですが、時として、クライアントが涙してしまうこともあります。

それくらい強力なセッションなのです。だから、それなりの覚悟はしてきてください。

了解したので申し込む

Points of You ワークショップ

申し込みは、FacebookかTwitterのメッセージ機能を使ってご連絡ください。もしくは、その下にあるフォームから、メールで申し込んでいただいても大丈夫です。

FacebookかTwitterで申し込みいただく場合は、メールフォームを参考に、メッセージをいただけると助かります。希望日時や申し込んだ動機などを書いてください。

なお、セッション終了後に、サービス向上のためのアンケートを実施しています。これだけは、必ず回答していただきますようお願いします。

▼営業カレンダー

Facebookから申し込む

Twitterから申し込む

▼メールで申し込む

上記を一読して、了解しました。

セッション方法(必須)

事前メッセージ

メッセージの内容はこちらでよろしいでしょうか?よろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

送信していただくと、自動でメッセージの内容確認のメールが届きます。

もし内容確認メールが届いていない場合は、迷惑メールに振り分けられているか、入力していただいたメールアドレスに誤りがある可能性があります。

なお、営業カレンダーで「受付中」の文言がない場合は、予定が未定である状態です。なので、ひとまずセッションを受けたい旨のご連絡をいただければ、優先的に日程調整させていただきます。

▼あわせて読みたい




記事のタイトルとURLをコピーする!
MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。