書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

いびき(歯ぎしり)を計測するなら「SleepCycle」より「いびきラボ」が良さげ

いびきを計測するiPhoneアプリは「SleepCycle」より「いびきラボ」が良さげ2

睡眠時のいびきを計測している”ぞの(@z02n05)”です。

ずっと「いびきラボ」を使っていましたが、「Sleep Cycle」でも、いびきが計測できるようになったので、試してみました。

しかし、「Sleep Cycle」は、まだ発展途中のようです。うまくいびきが検出されませんでした。

広告

睡眠を記録するに、SleepCycleといびきラボを使っています

睡眠を記録するために、「Sleep Cycle」と、「いびきラボ」を使っています。

「Sleep Cycle」は、快眠度を記録するため。「いびきラボ」は、いびきを記録するためです。

SleepCycleのいびき検出機能を試してみた

いびきを検出するためだけに「いびきラボ」を使ってきましたが、「Sleep Cycle」でもいびきを検出する機能が搭載されたので試してみました。

いびきを計測するiPhoneアプリは SleepCycle より いびきラボ が良さげ1

「Sleep Cycle」の記録画面

しかし、結果は残念な感じです。

いびきは0分となっています。

いびきを計測するiPhoneアプリは SleepCycle より いびきラボ が良さげ2

「いびきラボ」の記録画面

一方、同時に起動させていた「いびきラボ」では、しっかりと歯ぎしりが記録されていました。

そう、僕は、歯ぎしり持ちなのです。いびきを記録するアプリで、歯ぎしりを記録しているのです。

いびきを記録するなら、いびきラボで

「Sleep Cycle」に新機能が搭載されたので、期待していましたが、まだ発展途中のようです。

今のところ、いびき記録する専用アプリ「いびきラボ」に軍配があがる結果となりました。

特にこの日は、寝る時間が遅く、しっかりと眠れなかった激しく歯ぎしりをしています。

「Sleep Cycle」の快眠度が低いことと、「いびきラボ」で大音量と記録されていることが証拠です。

それでも、記録が残っていないと言うことは、まだ使い物にはならないということでしょう。

さいごに

アプリを一つ断捨離できると思ったのですが、もう少し時間がかかるみたいです。

これからも「Sleep Cycle」「いびきラボ」の二つのアプリを使っていくことにします。

もし「Sleep Cycle」を使っていて、いびきがうまく記録できないなら、「いびきラボ」を試してみてください。

衝撃的な音声が記録されるかもしれませんよ。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜