書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

頭痛の原因はストレスだけど、悪いことばかりではないらしい

頭痛で寝込む女性

最近のもっぱらのテーマは、「考える」ということです。

エッセンシャル思考という本を読んで、一層に、考えることの必要性を感じるようになりました。

そこで僕は、早速、「考える」という慣れないことに取り組んでいるわけです。

紙とペンを持って、ノートに思いの丈を書きなぐったりしています。得意の親指シフトを使って、Evernoteに感じたことをタイピングしまくったりしています。

そして、それらを眺めながら、思考を巡らせるのです。

なんで?なんで?なんで?

と、自問自答を繰り返し、「考える」ことをしています。

すると、なんだか頭痛がしてくるのです。

最初は、寝不足とか体調不良を疑いましたが、どうやら違うようです。

「考える」ことをすると、頭痛がしてくることに気がついたのです。

一般的に頭痛の原因は、ストレスだと言われることが多いことはあなたも知っての通り。

今回僕の身に起きている頭痛も「考える」ことによる、ストレスであることは明確です。

だけど、これは悪い頭痛ではないと思うのです。脳が筋肉痛の状態になっている感じです。

「考える」ことで、脳が強化されているのを感じるのです。

頭痛がするということは、ストレスを感じていることだから悪なのだ。

「考える」ことをしたおかげで、この固定観念が払拭されました。

中には、いい頭痛もあるらしいと思えるようになりました。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

ぞの

平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、“こちらから”ご覧いただけます。

〜記事を探す〜
〜記事を探す〜