書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

汚部屋へのリバウンドを防いで断捨離を成功させる方法は学ぶことができる

風船に囲まれた女性

片付けがとにかく苦手。

断捨離してもすぐに元通りになってしまう。

何から手をつけたらいいかわからない。

そんなあなたのために、僕が断捨離に目覚めてから、いつも部屋を綺麗に保てるようになるまでに読んだ本を紹介します。

この本を読んで実践すれば、あなたの部屋も綺麗な状態を保つことができるようになるはずです。

広告

人生がときめく片づけの魔法

本書の始まりは、この自信たっぷりの一言から始まります。

「一度片付けたら、絶対に元に戻らない方法」を書いた本です。

本書を読んで行ったことは、「一気に、短期に、完璧に、まずは「捨てる」を終わらせる」ことです。

1日かけてクローゼットの中のものを全て外に出して、触った瞬間に「ときめき」を感じなかったものを全て捨てました。

この時に出たゴミ袋の光景は今でも思い出しますが、凄まじいものがありました。

この経験により「もう、あんな部屋には戻りたくない」いうマインドを作ることができたので、今の綺麗な部屋を実現できているのです。

2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム

本書から学んだことは、次の2つのことです。

  • InとOutを徹底管理する
  • 逐次処理を徹底する

翻訳するとこのような意味になるでしょう。

  • 購入したもの手に入れたものと同じだけ捨てなければ、部屋は汚くなる一方である。
  • まとめて一気に捨てるのではなく、いらなくなったらすぐに捨てる習慣を持つ。

当たり前のように感じるでしょうが、これがなかなかできないから、悩んでいるのでしょう。

本書に詳しいやり方が書いてあるので、ぜひ実践してみてください。

できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則

服は部屋のスペースを奪う大きな要因の一つでしょう。

そこで断捨離本ではない本書から、服の選び方を学んで、なるべく服を持たないようにしました。

特にPart3「アイテム選びの基本の基本」を参考にしながら、いろんなシュチュエーションでも着回すことができる服を購入したことで、必要最低限の服で生活できるようになりました。

おかげでクローゼットにも洋服が溢れるなんてことはありません。

まとめ

断捨離をしてもリバウンドさせないためには、まず正しいやり方を学ぶ必要があります。

やる気が起きたときだけ物を捨てているようでは、断捨離が成功することはないでしょう。

あなたも断捨離について学んで、綺麗な部屋を保てるようになりませんか?

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜