書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

家計簿を見直したら、使っていない月額課金サービス(3つ,計2000円)に加入していたことが発覚

「えっ!こんなに払いすぎていたの」っと驚きを隠せない前髪パッツン少女

真剣に家計簿を見直していた”ぞの(@z02n05)”です。

そこで、驚愕の発見をしてしまいました。

なんと、使っていない月額課金サービスを3つも、計2000円も、無駄に支払っていたことに気がついたのです。

早速、この経緯について紹介しましょう。

広告

家計簿を正確に記録し始めた

僕は2ヶ月ほど前から、家計簿を正確に記録し始めました。1円単位まで、しっかりと記録するようにしたのです。

以前は、恥ずかしながら、ずさんな家計簿でした。大まかなお金の流れが分かればいいやくらいの感覚での家計簿でした。

家計簿を正確に記録し続けたら小金持ちになるんじゃね?と思えたのには訳がある

この取り組みのおかげで、お金の出入りをかなり気にするようになりました。

今では、もし家計簿と財布の金額がズレていたら、非常に気持ち悪く感じます。そのため、自然と家計簿を見る時間も増えました。

衝撃の事実に気がつけた

そうして、家計簿と睨めっこしているしている時に、何やら身に覚えのない支出に気がつきました。

540円???

よく見ると、毎月、同じ日に引き落とされています。

引き落とし先の名前を、メールで検索してみると・・・

衝撃の事実。

解約したと思っていた月額課金サービスが解約されていなかった模様!(涙)

たぶん、「本当に解約してもいいですか?」という最後の問いに、うっかりキャンセルボタンでも押してしまっていたのでしょう。

く、悔しいです。

そして、解約手続きを正確に済ませた後に、同じような事態が発生していないかとチェックしてみると、

なんと、2つも発見してしまいました。

540円と980円。

とりあえず1ヶ月だけ使ってみようと思って契約したけど、そのまま解約し忘れていたパターンです。

自業自得ですが、悲しい(涙)

即効で解約手続きを済ませたのは、言うまでもありません。

さいごに

そう言うわけで、使っていない月額課金サービスに3つも加入していたことが発覚しました。

しかも、2,000円も。

無駄に加入していた期間を計算してみると・・・

いや、悲しくなるので、やめておきます。

あなたも、僕と同じ事態が起こっていないかチェックしてみてはいかがでしょうか?

悲しい気分になってしまわないことを祈っています。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜