ストレスは、お金をスッポリ抜き取って行く。

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー
彼とデートなうとおもったらお金かしてって言われたなう

先日、好きな仕事をしていればお金が貯まるということをお伝えしました。

これはつまり、ストレスを抱えなければ、ストレス解消のためにお金を使わなくなるということです。

浪費の原因は、ストレスにあったのです。

その証拠に、僕は最近、激しいストレスに見舞われています。

積み上げてきたものが一気に崩れ落ちて、また初めからやり直しさせられるような気分を味わっています。

ベッドの上から起き上がることすら困難になるほどに苦しみました。なんど涙を流したことでしょう。

それほどまでに強いストレスに見舞われて、少し落ち着いたので家計簿を見直しました。

すると、めちゃめちゃお金を使っていることに気が付きました。

クレジットカードの引き落としを不履行してしまうくらいに。(ギリギリのタイミングで気がついて、回避することができました)

まるで金銭感覚が麻痺してしまったかのように、気になったものにお金を使い込んでしまっていました。

ストレスを解消するために、普段なら行かないようなセミナーへ参加したり、高級なご飯を食べてみたり。

当然ではありますが、そんなことをしても、僕のストレスはなくなりません。

お金がなくなっていっただけです。

このように、ストレスは、僕の財布からお金をスッポリと抜き取って行きました。

時間が経つにつれストレスも軽減されているので、一旦、今の状況を整理したいと思います。

あなたもストレスを感じている時の浪費には、気をつけて下さいね。

▼あわせて読みたい




記事のタイトルとURLをコピーする!
  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。

TaskChuteCloud紹介用バナー(2)

TaskChute Cloud初心者向けの使い方

TaskChute Cloudを使いこなすための8つのステップを紹介しています。
時間の使い方を自覚し、自分らしい人生を送るための必須ツールです。