記事のタイトルとURLをコピーする!

アッという間!今すぐできる、貯金箱へ4桁円以上の小銭を貯める方法!

豚さん貯金箱

あなたは貯金箱へ小銭を貯めていますか?

その小銭の貯まるスピードはいかがですか?

コツコツ積み上げていくのが苦手な人にとっては、もどかしくて仕方ないのではないでしょうか?

今日は、僕が実践している、アッという間に貯金箱にそこそこの小銭を貯める方法を紹介します。

聞けば「そりゃそうだ」と驚きはないかもしれませんが、実践するとお小遣いの足しになるので、ちょっと嬉しい気分になれますよ。

それでは、続きをご覧ください。

シンプルで簡単な、貯金箱に小銭を貯める方法

僕と貯金箱との出会いは、小学生の頃でした。

ちょうどお小遣いをもらい始めた頃に、十円や五円をコツコツ貯めて、それを使ってお菓子を買いに行くことが楽しみでした。

このような貯金箱との付き合い方を、いい大人になるまで続けていましたが、少し不満に感じることが出てきました。

貯金箱に小銭が貯まるペースが遅いのです。しかも、貯まった金額が小さくて、あまり嬉しいと思わなくなったのです。

そのため、貯金箱を使う生活をやめたり、可愛らしい貯金箱を見つけたら再開したりという、スタイルへと変わっていきました。

しかし、今から紹介する小銭を貯める方法を思いついてから、僕の生活に貯金箱は必須アイテムへと変わりました。

どんな方法かというと、非常にシンプルで簡単な方法です。

破壊された豚さん貯金箱

小銭ができたら、すべて貯金箱へ入れる方法です。

きっとあなたは今、こう思ったでしょう。

「そりゃそうだ」と。驚くことはなかったはずです。

小銭ができたときに、すべて貯金箱へ入れたら、すぐに貯まるのは当たり前だと思ったことでしょう。

しかし、実践すると、あなたの想像以上の早さで、小銭は溜まっていくことになります。

3つ問題を出します

自販機で120円のジュースを買ったとします。そのときに出したお金は、1,000円。

お釣りはいくらになるでしょうか?

もう一つ、問題です。

ランチで1,200円のパスタバイキングを食べました。そのときに出したお金は、2,000円。

お釣りはいくらになるでしょうか?

最後に、もう一つだけ問題です。

お金を使うときに、お札しか出さない生活をしたら、あなたは1ヶ月の間にいくらの小銭が貯まるでしょうか?

原則、財布に小銭を入れない

僕は原則、財布に小銭を入れません。

1日の終わりに、必ず財布から小銭を取り出して、貯金箱へ入れています。

そして、このことを家計簿へ記録しています。

いかがでしょうか?貯金箱へ小銭が貯まっていく様子が想像できましたか?

4桁円以上が貯金箱に入っていたら、ちょっとしたお小遣いにもなるので、嬉しい気分になりそうじゃなですか?

非常にシンプルで簡単な方法ですが、効果はバツグンですよ。

ちなみに、僕が財布に小銭を入れないのには、もう一つ理由があります。

「小さい財布」という財布を使っているからです。

商品名の通り、とても小さい財布なので、小銭が多く入りません。

また、小銭を入れたら、重く太くなるので、見た目も機能性も悪くなってしまいます。

それもあって、小銭はすべて貯金箱へ入れているのです。

あなたも貯金箱を手に入れて、すぐに始めてみてはいかがでしょうか?



この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

記事のタイトルとURLをコピーする!

▼あわせて読みたい

ぞのセレクト

生活を支える厳選23アイテムをご紹介しています。
Apple製品を始めとしたガジェットから、ちょっと便利な文房具まで。