書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

MacBookケースを乗り換えた理由は、たった2cmのストレスのため

MacBookケースを乗り換えた理由は、たった2cmのストレスのため4

1年前にMacBookを購入してから、ずっと同じケースを使っていました。

フェルト素材でできていて特徴的だったし、見た目も可愛らしく、さらに軽いので、お気に入りアイテムでした。

MacBookをフェルト素材のスリーブケースに入れて優しく持ち歩こう

しかし、たった2cmのことがストレスで、MacBookケースを乗り換えることにしました。

今度のケースは、可愛いというよりは、かっこいいケースです。

それでは、乗り換えた理由と、新しいケースを紹介しますので、続きをご覧ください。

広告

たった2cmのストレス

MacBookを購入してからずっと一緒だった、お気に入りのケースを手放した理由は、たった2cmのストレスのためです。

多分この意味は、写真を見てもらったらすぐにわかると思います。

MacBookケースを乗り換えた理由は たった2cmのストレスのため2

カバンに入れたときに、微妙にはみ出しそうなのです。

いや、普通に入れたらはみ出しています。

このカバン(ひらくPCバッグmini)だけではありません。

他にも、あと2cmばかし小さければ・・・と、思うことが何度もあります。

それが、たった2cmのストレスの正体です。

そこで新たに購入したのが、2cmほど小さくて、MacBookに超ぴったりサイズのケースです。

これで、たった2cmのストレスから解放されることができます。

MacBookケースを乗り換えた理由は たった2cmのストレスのため1

また、普通にケースがカッコいいと思っています。

作りとしては、シンプルなケースですが、そのシンプルさが自分らしくて好きです。

MacBookに貼っているスキンシールとも、いい感じにマッチしています。

MacBookケースを乗り換えた理由は たった2cmのストレスのため4

以上が、MacBookケースを乗り換えた理由です。

愛着のあるケースとお別れするのは寂しいですが、新しいものを使い始めるのは、やはり気持ちがいいものですね。

あなたも気分転換のつもりで、MacBookのケースを乗り換えてみるというのはいかがでしょうか?

▼新しく使い始めたケース

▼1年間使っていたケース

MacBookをフェルト素材のスリーブケースに入れて優しく持ち歩こう

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

管理人 : ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。 700を超えるブログ記事では、あなたがやってみたいと思ったときの勇気に繋がるような、学びや挑戦の体験記を綴っています。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で