Points of Youのカードに向きはない〜視点を変えると楽しみが増える〜

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

カードが横向きに置いてあると、横向きが正解な見方だと思ってしまう。

カードが縦向きに置いてあると、縦向きが正解な見方だと思ってしまう。

誰しも経験のあることですよね。

だけどそれって、既存の枠組みにはまった固定観念なんです。

もっと違った楽しみ方があるのに、気が付いていないだけかもしれないんです。

カードの向きが違えば、感じ方も違う

▼例えば、このカード。

この向きで見たら、僕にはプールから足だけを出しているカードに見えます。

逆さになって、楽しんでるのかな?鼻に水が入ってきそう。そうなったら、きっと痛いだろうな。

と想像してしまいます。

▼しかし、見る向きを変えるとこうなります。

僕には、ビルの屋上で、青空を見てるように感じます。きっと、寝転んでるな。気持ち良さそう。

つい、真似したい気持ちになりますね。

カードの向きは自由なのです

このように、同じカードでも見る向きによって、感じ方は全く違うものになります。

当然、どちらが正解な向きってことはありませんし、僕と違うように感じなくても大丈夫です。

要するに何が言いたいのかと言いますと、

カードの向きは関係ない!感じ方も自由!それが、Points of Youの面白いところなんです!

いつも見ているものでも、向きを変えて見ることで、違ったことに気がつくことができるかもしれません。

面白いアイデアと出会えるかもしれません。

試しに、首を傾けて周りを見渡してみてください。

どうですか?何が見えましたか?

▼あわせて読みたい




記事のタイトルとURLをコピーする!
  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。