書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

モブログを断念することになった、たった1つの致命的な理由

親指の関節が悲鳴を上げた

僕は20代であり、ガジェットオタクなので、スマホのヘビーユーザーです。

お気に入りのiPhone7を片時も手放すことなく持ち歩いていますし、無人島へ何か一つ持って行くとしたら迷うことなくiPhoneと答えることでしょう。

そのため、ブログをスマホで書く「モブログ」も当たり前のように行なっていました。

ブログの更新頻度を上げたかったので、スキマ時間にコツコツ書けるのがお気に入りでした。

しかし、この度、モブログを断念することになったことをお伝えしようと思います。

こればかりはどうしようもないので、きっと読者の皆さんにもわかっていただけるはずです。

それでは続きをご覧ください。

広告

モブログで親指の関節が悲鳴を上げた

モブログすると指がもげそうに痛む 2

モブログでブログを書くことは、長いこと行っていました。

さらっと気軽に書くことができるので、記事の更新頻度を高めるのに最適だと思います。

しかし、僕には、モブログを続けることができませんでした。

親指の関節が悲鳴を上げたのです。

フリック入力で長文を打つと、親指がズキズキと呻き声をあげています。

おじいちゃん、おばあちゃんがよく言う「関節が痛む」とは、このことなのかと実感しております。

こうなってしまっては、モブログどころではありません。

原因は、スマホの使い過ぎから来ていると思われます。

なので、スマホを触る頻度を減らすしか対策はないでしょう。

音声入力で文章を書くようにするか・・・

MacBookを何処へでも持ち歩くようにして、親指シフトでブログを更新するか・・・

とにかく、親指が痛いので、モブログは断念します。

本当は、もっとたくさん記事を書きたいのに、、、

残念です。とほほ・・・

▼ちなみに、僕的にモブログで最も使いやすいアプリは、こちらでした。

PressSync Pro – WordPress Blogging App

〜追記〜

この記事を読んでくれた2人の友人から、アドバイスをいただけました。

1.タッチペンを使うと痛みがなくなった。
2.「指かるテープ」で痛みを軽減できる。

モブログに関連する記事はこちら

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜