書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

ゲーム飽き性な僕が、10年ぶりにRPG(ドラクエ5)を始める2つの目的

ドラクエ5天空の花嫁

ドラクエ5を始めた”ぞの(@z02n05)”です。

実は僕、ゲームをほとんどやらないんです。気になって始めても、すぐに飽きちゃうのです。

しかし、今回は2つの狙いがあって、スマホゲームを始めました。

今日は、そのことについて、お話ししましょう。

広告

10年ぶりにRPD(ドラクエ5)を始める2つの目的

サラリーマンになってから、ほとんどゲームをやっていませんが、学生時代は、ほんのちょっとだけやっていました。約10年前の話です。

その中でも、ドラクエシリーズだけは、だいぶ長いことやっていたことを覚えています(ラスボスを倒した記憶はありませんが)。

しかし、思うことがあって、ドラクエ5を久しぶりにプレイしてみることにしました。

ドラクエ5を選んだ理由は、面白かった記憶があったからで、それ以上の理由はありません。

大事なのは、RPGのゲームを行うということなのです。

▼ドラクエ5のチェックはこちら

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

通勤時間を楽しむため

4月から勤務場所が変わって、人生初の電車通勤となりました。

電車通勤っていいな、と思うこともあれば、会社に行くのが苦痛という空気を出している人の多さに嫌気がこともあります。

そんな中、こっそりと電車の中で幸せそうな人を探すプロジェクトを遂行していました。

結果、手元でスマホをイジっている人たちが、幸せそうにしていることを発見しました。

ゲームを始めた目的の一つは、このためです。

スマホをイジっている人たちは、大概ゲームをしています。SNSやニュースを見ている人もいますが、ゲームをやってる人の方が幸せそうです。

これを真似して、通勤電車でゲームをやるようにしたのです。

しかし、ぞのドットコムをよく見ている人なら、「こないだから、将棋ウォーズをやってるじゃん。なんで、ドラクエなの?」と思うかもしれません。

その答えは、2つ目の目的にあります。

完了グセをつけたい

2つ目の目的は、結構マジメな理由です。

完了グセを身に付けたいのです。

僕は、思いついたことを始めることは、非常に得意です。好奇心が強すぎて、やってみたいという衝動を抑えることができないことが多々あります。

しかし、“始めた何かを最後までやりきることが苦手”と感じているのです。

RPGをプレイして、ラスボスまでたどり着けないことがいい例です。

レベル上げしてる間に飽きてしまったり、最強武器を手に入れられなくて飽きてしまったりして、ゲームをクリアした経験が少ないのです。

そのため、僕の性格は、嫌なことがあったらすぐに逃げ出そうとします。ものことを最後まで行う”完了グセ”というやつが、とにかく弱いのです。

自分を知るための自己探求をしていても、嫌なことを思い出したら考えることから逃げてしまいがちです。とことん納得がいくまで考え続けることができないのてす。

そんな性格を直すために、今になってRPGを始めてクリアしようという狙いがあるのです。

ゲームをがっつりやる時間はありませんので、コツコツ進めて行く必要があります。

そうすれば、自ずと”完了グセ”も身につくはずと見込んでいます。

とは言うのものの、ゲームは楽しいです

かっこよく目的が2つあるとか言っていますが、単純にゲームは面白いです。

懐かしの音楽やストーリーに、1人電車の中で浸っています。

たまには、こうしてゲームをやるってのもいいですね。

あなたも久しぶりに、ドラクエを始めてみるのはいかがですか?

▼ドラクエ5のチェックはこちら

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜