書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

【WordPress】テーマ独自の新着記事一覧を、プラグインなしで固定ページに表示させる方法

自由の女神

ブログのトップページをカスタマイズした”ぞの(@z02n05)”です。

何をやったのかというと、固定ページを作り込んで、読んでもらいたい記事を目立たせるようにしました。

▼詳しくは、こちらにあります。

【お知らせ】ブログのトップページを一新しました!

しかし、見た目は非常に気に入っているのですが、問題が1つありました。

今まで表示させていた新着記事一覧が、全く表示されなくなってしまったのです。

いえ、プラグインなどを使えば表示させることは可能なのですが、僕は、テーマ独自の新着記事の表示のさせ方が好きだったので、どうしても以前のような表示が良かったのです。

そこでどうしたのかというと、以前と同じ表示の新着記事を、別の固定ページで表示させるようにしました。

もちろん、プラグインなしです。

やり方は簡単なのですが、若干わかりにくかったので、この記事で紹介していきます。

それでは、続きをご覧ください。

広告

トップページから1クリックで新着記事一覧を表示させたい

トップページを固定ページを使ってカスタマイズしたことで、一つだけ問題がありました。

今まで表示されていた新着記事一覧が、どこかへ行ってしまったのです。

そのため、“新着記事一覧を、別のページに作りたい”と考えました。

そうすることで、トップページから1クリックで新着記事一覧を表示させることができるからです。

やり方は、いくつかあると思いますが、僕は、トップページを固定ページにする前のテーマ独自の表示が好きだったので、プラグインを使うという選択肢はありませんでした。

いえ、正直に言えば、プラグインを使った表示方法も試しました。

しかし、プラグインを使うと、ある程度の新着記事をトップページに表示させることはできますが、ページ送りさせることができませんでした。最近の10記事だけでなく、1ヶ月前、3ヶ月前の記事までも見つけてもらいやすくしたかったのです。(多分やり方はあると思いますが、難しくて、僕にはできませんでした)。

さらに、致命的なことに、全くもって、表示が自分好みではありませんでした。

カスタマイズしたら、少しなんとかなりましたが、やっぱりダサいと思ってしまいました。

新着記事一覧を固定ページに表示させる方法

まず最初にやることは、新着記事一覧を表示させるための固定ページを作ることです。

タイトルだけ入れて、本文はなしです。

WordPress テーマ独自の新着記事一覧を プラグインなしで固定ページに表示させる方法1

次にやることは、WordPress管理画面サイドバーから、「設定」→「表示設定」へ行きます。

フロントページは、トップページに表示させるための固定ページになっていると思います。

触るのは、その下の、投稿ページです。ここを、先ほど作成した固定ページにしてください。

そして、変更を保存をクリック。

WordPress テーマ独自の新着記事一覧を プラグインなしで固定ページに表示させる方法3

はい、終わりです。

たったこれだけで、先ほど作成した固定ページに、新着記事が表示されるようになりました。

僕が使っているテーマだと、こんな具合です。

これを、トップページのお好みの位置に設置したら、読者さんも書いたばかりの記事を探しやすいはずです。

何より個人的には、この表示がカッコいいので、かなり気に入っています。

あなたもテーマ独自の新着記事一覧を表示したかったら、この記事を参考に設定してみてくださいね。

ちなみに、使っているテーマは、LIQUID PRESSさんの「INSIGHT」です。



ブログに関するエントリー

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、“こちらから”ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜