書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

好きでやってることに「凄いね」と言われたときの返答について

好きなことを、ただやってるだけなのに、

「凄いね」

と、言われることありますよね。

自分的には、普通にやってるだけなのに。

例えば、僕がよく言われるのは、ブログの更新頻度について。

ほぼ毎日更新してて、「凄いね」と言われます。

祝800記事!ブログ開設861日目で、ここまで書けたモチベーションとは!?

けど、自分的には、普通過ぎて、、、

返事にちょっぴり困ります。

よく「好きなことやってるだけなんで、凄くないですよー」「逆に、やらないことが難しいんです」と答えます。

けど、これって聞いた側からしたら、最適な回答なのでしょうか?

「凄いね」の裏側には、何かが隠れている気がします。

「どうやっているのか知りたい」「ただ羨ましいだけ」とかでしょうか?

うーん、なんと答えたらいいんだろう。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、“こちらから”ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜