書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

MacBookにフリップスタンドを。タイピングしやすくするために角度を付けました。

ねこ

タイピングをしやすくするために、Macに角度をつけるアイテム「BlueloungeのKickflip」を装着している”ぞの(@z02n05)”です。

これをつけると、タイピングが楽になります。

特に親指シフトユーザーに、おすすめのアイテムです!

広告

装着してみた

だいたい3cmくらい角度がつきます。

IMG 3855

裏はこんな感じ。

IMG 3856

何度も、取り外しが出来ます。

IMG 3857

タイピング

親指シフトの場合、タイピングするときの手の形は、“猫の手”にする必要があります。

指を立てることで、同時打鍵がやりやすくなり、タイプミスが劇的に減少します。

フリップスタンドを装着することで、「指を立てる」が実現しやすくなるのです。

試しにタイピングしてみました。

真っ平らな状態だとこちら。

スクリーンショット 2015 08 30 9 16 01

角度をつけたらこちら。

スクリーンショット 2015 08 30 9 18 54

どちらも一発勝負でしたが、角度をつけた方がミスも少ないですね。

こちら以外にも、角度をつけるための商品はありますので、お試しください。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、“こちらから”ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜