書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

初の一人暮らしを始めた今、最も苦手な家事は”洗い物”

お弁当

人生初の一人暮らしを始めた”ぞの(@z02n05)”です。

まだ家の中は、ぐちゃぐちゃしていますが、生活はいい感じにしています。

料理を作ったり、洗濯をしたり、ゴミ出しをしたり。今までは、母親がやっていたことを自らこなしています。

どれも手こずりながらも、初体験ということもあり、楽しんでます。

しかし、どうも苦手な家事もあります。

それが”洗い物”です。

料理するのに使ったフランパンや、作ったものを盛るお皿など。これらを洗うことが、苦手と感じています。

というか、楽しさを見つけられていません。

例えば、料理をするのだったら、どんな味付けにしようかと考えることが非常に楽しいです。また、ゴミ出しだって、家の中にあるゴミをなくすことができるので、気分良く行えます。

しかし、洗い物は、どこを楽しめばいいか謎です。

さらに、お肌がデリケートな僕は、もうすでに手荒れを起こし始めました(今はゴム手袋をしています)。

うーん、居酒屋でバイトしていた時に、ひたすら洗い物をしていた嫌な記憶が蘇ってきます。

・・・・・・・

・・・・・・

・・・・・

さて、洗い物のどこに楽しみを見つければいいのでしょうか。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜