書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

「ソース」を読みました

フォトリーディング講座を受講してから、マインドマップを書いてフォトリーの練習をしています。
今回読んだ「ソース」はフォトリーで読んだ28冊目の本です。

僕が大好きなキーワードの「ワクワク」がいっぱい出てきてすんなり読むことができました。

感想

おそらく今後も読み返す本になりそうです。
どこかで迷いが生じたときに背中を押してくれる一冊だと思います。

本の中に人生のアンバランス度テストといものがあります。
よくある感じの質問に5段階で答えて判定するというものです。

これをやった結果、僕は100点満点61点でした。
この点数だと少々アンバランス(笑)
マイナス要因は仕事に関することです。

  • 思い通りの仕事をしている
  • 仕事は自分の趣味と一致している
  • 仕事がつまらない

などの質問で大きく加点されていますw

実行したいこと

ワクワクをすべて書き出す

よくやりたいことを書き出すと願いが叶うと言われますが、僕はこれを信じています。
だって書かないと忘れちゃうじゃん(笑)
大きな目標はきっと忘れないだろうけど、小さなことってすぐに忘れてしまう・・・
ワクワクも同じで自分が何にワクワクしたか忘れてしまうと思うので、感じたときに記録することを行いたいです。

小さな一歩を踏み出す

ワクワクを見つけたらとりあえずやってみる!
見つけてあとでやろうと思っていたら、なにをやるか忘れていたなんてことはよくあります。
やってみたいことが大変なことなら細分化して、やってみる!

例えば、最近「レーシック手術」を受けたいと考えていました。
目が裸眼でも見えるようになるというワクワクのために(笑)
ですが、やりたいとおもってすぐにできないので、とりあえず、情報収集をに励みました。
やったことは「SNSでアドバイスください」とお願いしただけ。
小さな一歩ですよね。(ちょっと話がズレてる?w)

この例は、本の中で退職間近くらいの人が昔からの夢だった飛行機の操縦士になることを叶えるために、10セントで航空関係者に電話したというものによく似ています。

さいごに

初めての本の紹介だったので書くのに、とても時間がかかってしまいました。
これからもおすすめしたい本があればどんどんブログにアップしていきます。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で