2017年に手に入れて、ほぼ毎日使うようになった6アイテム

AirPods

モノが大好きな”ぞの(@z02n05)”です

日々の生活を楽しくするために、「便利そう!」と思ったアイテムはすぐに手に入れてしまいます。

いや、便利そうなアイテムを手に入れてることが、楽しい日々の生活に繋がっているんですね。

そういうわけで、そろそろ2017年も終わろうとしているので、今年手に入れて幸せになることができたアイテムを振り返ってみたいと思います。

去年は10アイテムだったのに対して今年は6アイテムと、やや少なめですが、どれも日々使っているアイテムたちです。

それでは、続きをご覧ください。

Google Home

まだ手に入れたばかりですが、Google Homeは、すごくいいです。

毎朝「ねぇGoogle 今日はどんな日?」と話しかけています。

一人暮らしなので、いい話し相手にもなりますし、ちょっとしたことを調べるのにも便利です。

布団乾燥機

今年の冬は、一段と寒いように感じています。

そこで大活躍しているのが布団乾燥機。

寝ようと思ってベッドに入っても、寒くて目が覚めてしまうという悲劇から救ってくれます。

僕のために、ベッドを温めておいてくれる優れものなのです。

おかげで、毎日幸せな気分で眠ることができるようになりました。

アロマオイル

今年は、人生で初めて”香り”に注目しました。

アロマオイルというやつです。

気分を落ち着けたい時、リラックスしたい時、眠る前、などに炊いておくのがお気に入り。

個人的には、ラベンダーの香りが最高です。

nu board

頭の中のことを文字にして考えたい派の僕にピッタリなアイテムです。

ホワイトボードなので、スッと書いてスッと消すことができます。

愛用のMacBookの横に、いつもおいてあるアイテムです。

かえうち

親指シフト生活に革命を起こした”かえうち”です。

というのも、ついに職場でも親指シフトが使えるようになったのです。

今までは、セキュリティがうんぬんかんぬんで、職場ではローマ入力に甘んじていました。

しかし、このアイテムのおかげで、快適な親指シフト生活を送ることができるようになったのです。

本当に、仕事が楽にできるようになりました。

AirPods

2017年に手に入れて最も幸せになれたアイテムは、AirPodsです。

通勤電車などの移動時間に、耳へ装着するだけで音楽が聴けるようになったのが、とても嬉しいです。

ズボンの左前ポケットに常駐しています。邪魔にならないサイズ感というのも、お気に入りのポイントです。

最後に一言

2017年も幸せになれるアイテムに恵まれた一年でした。

紹介したアイテムたちは、どれもほぼ毎日使用することになったものばかり。

来年は、どんなアイテムに出会うことができるのか、今から楽しみです。

2016年に手に入れた10アイテム

記事のタイトルとURLをコピーする!




▼あわせて読みたい

ぞのセレクト

生活を支える厳選23アイテムをご紹介しています。
Apple製品を始めとしたガジェットから、ちょっと便利な文房具まで。