ガジェットやライフハックなど、実体験を基にした記事が得意なブログメディア

飲料代を節約できる!水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット!

飲料代を節約できる!水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット!

いつも大量の水を飲んでいる”ぞの(@z02n05)”です。

そのため、スーパーやコンビニなどで飲み物を購入していたら、飲料代が大変なことになってしまいます。

そこで僕が使っているのが、BRITAの浄水ポット。

自宅の水道水をそそぎ入れるだけで、美味しい水を作ることができるのです。

初めて使って飲んだ水には、衝撃を受けました。

今までは何気無く水道水を飲んでいたのですが、あの水道水独特の味がなくなって、クリアなお水に変わっていたです。

それ以来、僕が普段飲んでいる物は、BRITAの浄水ポッドで作られたものがほとんど。

おかげで、飲料代も抑えられますし、美味しい水も飲めますので、一石二鳥って感じです。

それではどうやって使うのかについて、紹介しますね。

広告

BRITAの浄水ポットの使い方

▼我が家の冷蔵庫の一丁目一番地に住んでいるBRITAの浄水ポットです。一日中家にいる時は、2時間に一度くらいのペースで手にしています。

飲料代を節約 水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット 7

BRITAの浄水ポットは、4つの部品を組み立てることで完成します。

  • 水を入れる容器
  • 浄水カードリッジ
  • カードリッジを取り付けるパーツ
  • 水が溢れないようにする蓋

▼購入してからまずやることは、浄水カードリッジの洗浄です。

飲料代を節約 水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット 10

▼水を入れる容器に、水と浄水カードリッジを入れて、ワシャワシャします。浄水カードリッジの中の空気を抜くイメージです。

飲料代を節約 水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット 3

▼次に、カードリッジを取り付けるパーツに、浄水カードリッジをセットします。

飲料代を節約 水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット 5

飲料代を節約 水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット 9

▼後はもう、カードリッジ目掛けて、水道の蛇口をひねるだけ。

飲料代を節約 水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット 6

▼そうすると、水が溜まって、ろ過が始まります。チョロチョロチョロチョロ〜ってと、今すぐ水が飲みたい時には、もったいぶられていると感じるくらいのスピードです。

飲料代を節約 水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット 4

▼最後に、 水が溢れないように蓋をして終わりです。ただ、カードリッジを使い始める時だけ、蓋についているボタンを押しましょう。使用期限を計測してくれます。だいたい2ヶ月くらいで、交換のタイミングを教えてくれましたよ。

飲料代を節約 水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット 1

▼ここまでやったら、ろ過されたお水を飲むだけです。僕は初めて飲んだ時に衝撃を受けたくらい美味しかったので、ぜひ試していただきたいです。味がクリアになった感じです。

飲料代を節約 水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット 2

まとめ

BRITAの浄水ポットを手に入れて以来、ほとんど飲み物を買うことがなくなりました。

仕事や遊びに行くときも、BRITAの浄水ポットで作った水を水筒に入れて持って行くので。いわゆる水筒男子ってやつです。

おかげで、飲料代を抑えることができています。さらに、BRITAの浄水ポットで作った水は、めちゃくちゃ美味しいと感じています。

海外製の商品?なので、一見怪しさも感じますが、全く大丈夫です。パッケージには、「日本仕様」と明記されています。

飲料代を節約 水道水をろ過して美味しい水が作れるBRITAの浄水ポット 8

最初は、物は試しと1つのカードリッジしか購入しませんでしたが、追加で、3つ入りのカードリッジを購入しました。これで、半年は、美味しい水を飲むことができます。

飲料代を節約できて、美味しい水を飲むことができるBRITAの浄水ポット、おすすめです。

ぞの
平成生まれのサラリーマンブロガー×コトモノコンサル
ガジェットやライフハックなど、実体験を基にした記事が得意です。
詳しいプロフィールは、“こちらから”ご覧いただけます。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で
一覧から記事を探す
一覧から記事を探す