「なんとなくやる気が起きない」僕はそれを”内省タイム”と呼んでいます

多くの人が経験したことがあるのではないでしょうか。

「なんとなくやる気が起きない。」「理由はわからないけど、動きたくない。」

僕はそれを”内省タイム”と呼んでいます。

内省とは

ストレングスファインダーの資質の1つです。

僕は、上位8番目にあります。

ストレングスファインダーの本によるとこんな説明です。

考えることが大好きです。頭脳活動を好みます。
一人でいる時間は、黙想して内省するための時間
自分自身の最良の伴侶

とにかく考える時間が欲しいんです。
頭を使っていることが楽しいんです。

8番目の資質なので、常に考えていたいわけではありませんが、ときどき顔を出してきます。

なぜ顔を出したか

おそらくですが、いろんなことをやり過ぎです。

やる気タンクがいっぱいになって、行動することを制限しているのだと思います。
「これ以上やると、身体がもたない」と悲鳴をあげている気がします。

そのせいで”内省タイム”が必要なんです。

さいごに

“内省タイム”って言ったら、ポジティブな意味に聞こえませんか?
良い意味にとらえると、復活も早まると思っています。

あなたも僕と一緒に”内省タイム”をしてみませんか?

ぞのドットコムはぞの.jpに完全移行しました!

ぞのドットコムは生まれ変わり、今はぞの.jpがすくすくと育っています。

>>新ブログ「ぞの.jp」はこちら




この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。

TaskChuteCloud紹介用バナー(2)

TaskChute Cloud初心者向けの使い方

TaskChute Cloudを使いこなすための8つのステップを紹介しています。
時間の使い方を自覚し、自分らしい人生を送るための必須ツールです。