記事のタイトルとURLをコピーする!

ブログで使える単語登録集〜記事の更新頻度を支えるテクニック〜

ジーンズからブロガー

1日1記事ペースでブログを更新し続けている”ぞの(@z02n05)”です。

そのため、本当によく「どうやってそんなペースで書いているの?」と言われるのです。

そこで先日紹介したのが、Markdown記法。これがないと、僕の更新ペースは2割減くらいになることでしょう。

今日は、このMarkdown記法と合わせて活用できる、単語登録をお伝えしたいと思います。

Markdown記法が分からなくても、スマホでもパソコンでも使えるテクニックなので、オリジナルにカスタマイズすると捗ること間違いなしです。

この記事では、僕がブログ用に登録している単語登録集をご紹介しますね。

単語登録を使う理由

スマホやパソコンの単語登録機能はお使いでしょうか?

誤変換を防いだり、定型文を簡単に入力できるようになる便利機能です。

例えば、自分や友達の名前を登録しておいたり、「おはよ」と入力したら「おはようございます」と変換候補が出てくるようにしたりしたら、入力する手間が省けます。

なので僕は、日々のタイピングの中で、単語登録を活用できないかどうかを目を光らせています。

ブログで使える単語登録集

では早速,ブログ用に登録している単語登録集を公開します。

ただ、僕の場合は、この2つのちょっと特殊な前提条件があります。

  1. Markdown記法を活用していること
  2. 親指シフトを活用していること

親指シフトでMarkdown記法が使いやすいように、入力文字を設定しているのが工夫点。あとは、フリック入力も使うので、どちらでも入力しやすいように考えています。

入力 変換 意味
ええ ## 見出し(h2タグ)
えええ ### 見出し(h3タグ)
つつ ** 強調・太文字
ないぶ []() 同じタブで開くリンク
がいぶ ※ a href=”” target=”_blank” /a 新規タブで開くリンク
りんく ■■■リンク■■■ あとでリンクを挿入する備忘
さんかく 画像の上の説明用
かっこ 【】 タイトルなどで使う

※aタグの前後に”<“と”>”があります。

単語登録で入力をラクにしよう

以上のように、いくつも設定することで、ちょっと入力するだけで、よく使う文字がパッと表示されるようにしています。

ブログ用ではありませんが、「じゅうしょ」と入力したら30文字くらいある住所を表示させるように設定することもできるので、入力の手間を省くにはもってこいのテクニックです。

まだ使っていないようでしたら、早急に試してみることをお勧めしますよ。

ブログに関連するエントリー

記事のタイトルとURLをコピーする!