Points of Youを体験してもらった評判〜頭の中の使っていない部分を使っている感覚〜

Points of Youを体験してもらった評判〜頭の中の使っていない部分を使っている感覚〜

Points of You認定エバンジェリストの”ぞの(@z02n05)”です。

体験会を開催できるエバンジェリストの資格を取得してから、ことあるごとにPoints of Youのカードを取り出して、たくさんの人に体験してもらっています。

そこでよく言われることが、「頭の中のいつも使っていない部分を使っている感覚」ということです。

僕自身も、セルフコーチングをする時に感じることなのですが、脳が疲労困憊します。

なぜそんな感覚を覚えるのか。

今日は、その理由について、紹介していきます。

見たものを見たままに解釈しているのが常

Points of Youを体験してもらった評判〜頭の中の使っていない部分を使っている感覚〜

普段僕たちは、見たものを見たままに解釈することがほとんど。見たものの背景とか経緯、これから、などについて考えることはありません。

パッと見て、「きれい」「触ってみたい」「美味しそう」と思うのが常かと思います。

いつも、目に見えたものについて深く考えていたら疲れてしまいますからね。

脳のいつも使っていないところを使う

Points of Youを体験してもらった評判 頭の中のいつも使っていない部分を使っている感覚 1
一方、Points of Youのカードの場合は、ちょっと変わった使い方になります。

「ここはどこだろう?」「何をしているところだろう?」「なぜこんなことをしているのだろう?」「どんな人柄なんだろう?」「普段は何をやっているのだろう?」「どこへ向かっているのだろう?」「何才くらいの人だろう?」「なんて名前の人だろう?」

こんなことを思い描きやすいカードになっているのです。

また、僕のようなPoints of You認定エバンジェリストは、そんな問いかけを繰り返していきます。

そのことによって、自分では気付きにくい感情や発想を引き出すお手伝いをします。

つまり、脳の中の普段使っていない部分を、引き出そうとしているのです。さらに、その引き出されたものを、言葉にして会話をすることで、深めていきます。

これがPoints of Youの面白いところ。Points of Youのカードは、ツッコミどころが満載なのです。そんな設計がされています。

よく眠れるようになる?

なので、Points of Youを体験してもらった人からは、「頭の中のいつも使っていない部分を使っている感覚」という感想を持ってもらえます。

おかげで、「体験した日の夜は、よく眠れた」なんて感想をもらうことだってあるくらいです。

気になったら、お手軽に体験できる動画を用意していますので、ちらっとのぞいて見ていってください。

Points of Youに関連したエントリー

ぞのドットコムはぞの.jpに完全移行しました!

ぞのドットコムは生まれ変わり、今はぞの.jpがすくすくと育っています。

>>新ブログ「ぞの.jp」はこちら




この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。

TaskChuteCloud紹介用バナー(2)

TaskChute Cloud初心者向けの使い方

TaskChute Cloudを使いこなすための8つのステップを紹介しています。
時間の使い方を自覚し、自分らしい人生を送るための必須ツールです。