記事のタイトルとURLをコピーする!

AIスピーカーが一番役立っている場所は、玄関かもしれない

Google Homeを持っているのにAmazon Echoを手に入れた理由

「Google Home」と「Amazon Echo」と一緒に暮らしている”ぞの(@z02n05)”です。

話しかけるだけで、あらゆることを教えてくれたり実行してくれるのが、すごく便利です。

けど「どこで、一番役に立っているの?」という質問が来たら、ちょっと困ります。

細々と、いろんな場面で役に立っているので。

というか、ガジェオタの僕的には、存在してるだけで役立っていので。

しかし、ちょっと悩んでみました。「一般の人でも役に立つと感じる場所はどこだろう」と。

そこで見つけた場所こそ、“玄関”です。

「なぜ、玄関?」と思いましたか?

その解説がありますので、この続きを読み進めてください。

AIスピーカーが玄関で役立つ2つの理由

その1:今日の天気を聞ける

出かける時に、よくやる失敗があります。

玄関を開けた瞬間に、曇り空。

「もしかしたら、雨が降るかも」と思いつつ、傘を持って行くのはめんどくさいから手ぶらで出勤。

帰宅時に雨に降られて、びしょ濡れに。

「傘を持っていけよ」っていうツッコミがあるのは承知してますが、AIスピーカーがやって来て、この失敗が少なくなるはずです。

玄関を開けて天気で迷った瞬間「ねぇGoogle 今日の降水確率は?」と言ったら、教えてくれるからです。

こんな具合に。

「今日の〇〇(地名)は、雨ではないでしょう。」

その2:照明を消せる

次によくやる失敗は、靴を履いた後に、部屋の電気が付けっ放しだと気が付くことです。

これも「靴を脱いで消しにいけよ」というツッコミがあるのは承知していますが、ぶっちゃけめんどくさいです。

革靴って、履いたり脱いだりするのって、面倒じゃないですか?スニーカーだったとしても、面倒です。

そんな時に、「アレクサ 照明を消して」というだけで、部屋の電気が消えてくれます。

これ超便利。

“靴を脱ぐ”というめんどくささから解放されるのです。

まとめ

めちゃくちゃ小さいことかもしれませんが、AIスピーカーは、玄関でのめんどくささを減らしてくれます。

生活の質が、ちょっぴり上がった気がして、気分上々でお出かけすることができます。

使っているイメージが湧きましたか?

ぜひ、AIスピーカーを試してみてください。

使い方については、このブログに記事がたくさん眠っていますよ。

AIスピーカーに関連するエントリー

記事のタイトルとURLをコピーする!

▼あわせて読みたい

ぞのセレクト

生活を支える厳選23アイテムをご紹介しています。
Apple製品を始めとしたガジェットから、ちょっと便利な文房具まで。