記事のタイトルとURLをコピーする!

FireTV Stickのリモコンは、iPhoneアプリ導入で断捨離できる!

FireTV Stick純正リモコンは、iPhoneアプリ導入で断捨離できる!操作性もアプリの方が良い!

FireTV Stickを堪能している”ぞの(@z02n05)”です。

どんなことができるのかを調べているのが、すごく楽しい。

この記事では、そこで見つけた便利技をご紹介です。ズバリ、“FireTV Stickのリモコンを断捨離する方法”です。

iPhoneアプリ「Amazon Fire TV Remote」を導入すれば、純正のリモコン以上に活躍してくれます。

Amazon Fire TV Remote

無料
(2018.02.12時点)

 App Store

posted with ポチレバ

iPhoneの画面がトラックパッドのように操作できることが、個人的には感動したポイントです。

iPhoneアプリがあることを知らなかった人は、導入することをオススメします。

iPhoneアプリがあれば、リモコンは不要に

FireTV Stickの純正リモコンは iPhoneアプリ導入で断捨離できる 操作性もアプリの方が良い 2

FireTV Stick用のiPhoneアプリがあることを発見しました。「Amazon Fire TV Remote」というアプリです。

無料で使えたので、どんなことができるのか調べずに、とりあえずダウンロードしてみました。

(この決断が正解だったことに、あとで気が付くことに)

Amazon Fire TV Remote

無料
(2018.02.12時点)

 App Store

posted with ポチレバ

▼アプリは当然のように、FireTV Stickと連携させる必要があるのですが、そのやり方が驚きでした。何もせずとも、自分のFireTV Stickの情報が表示されたのです。

FireTV Stickの純正リモコンは iPhoneアプリ導入で断捨離できる 操作性もアプリの方が良い

▼そのため、あとはFireTV Stickの画面に表示された認証コードを入力するだけです。

FireTV Stickの純正リモコンは iPhoneアプリ導入で断捨離できる 操作性もアプリの方が良い 3

操作性がリモコンより良い

FireTV Stickの純正リモコンは iPhoneアプリ導入で断捨離できる 操作性もアプリの方が良い 4

気軽にアプリを導入したので、どんなことができるのか知りませんでしたが、使ってみたらリモコンよりも操作性が良かったです。

一番気に入っているところは、トラックパッドのように使うことができること。

FireTVに、マウスこそ表示されませんが、メニューの選択が非常にスムーズに行えます。

リモコンだと、左右上下に移動するにしても、選択するにしても、絶対にボタンを押さなければいけません。この「ポチッ」ってやることが、面倒と感じます。

iPhoneの画面上にはボタンがありませんので、「ポンッ」とタッチするだけで選択できます。「スル〜」と指を動かすだけで、左右上下への移動も可能です。

ボタンを押すことが面倒に感じる僕にとっては、楽すぎて堪りません。

ちなみに、操作できることに関しては、リモコンでもiPhoneアプリでもほぼ同じです。

音声入力もできますし、ホーム画面へ戻ることもできます。再生ボタンだってもちろんです。

そのため、FireTV Stickの純正リモコンを使う意味がなくなりました。

だって、iPhoneの方が身近にありますしね。わざわざ純正リモコンを手にするより、絶対に楽チンです。

気軽にiPhoneアプリを導入してみて、良かったです。まだ試したことがない人は、気軽にやってみることをオススメします。

Amazon Fire TV Remote

無料
(2018.02.12時点)

 App Store

posted with ポチレバ

FireTV Stickに関連するエントリー

記事のタイトルとURLをコピーする!

▼あわせて読みたい

ぞのセレクト

生活を支える厳選23アイテムをご紹介しています。
Apple製品を始めとしたガジェットから、ちょっと便利な文房具まで。