ガジェットやライフハックなど、実体験を基にした記事が得意なブログメディア

【祝】ブログ生誕1000日で1000記事達成!全てにありがとう!

MacBook

今日でブログ記事を書き始めて1000日目の”ぞの(@z02n05)”です。

そしてこの記事は、記念すべき1000記事目です。

パチパチパチパチパチー!!!

この1000日を振り返ると、本当にいろんなことが思い出されます。

間違いなく言えることは、ブログというツールのおかげで、僕の人生が刺激的なものになったということです。

その中でも一番刺激をもらっているのは、ブログを通じて知り合った人たちからです。

この記事を読んでいただいていてる読者、ブログセミナーなどで出会った人たち、他にもブログをやっていたから出会うことができた人たち。

一人一人に、僕からの全力「ありがとう」を受け取ってもらいたい。

本当に本当に、感謝の気持ちがいっぱいなのです。

「ありがとう」

この記事はメモリアルなので、いまの僕が思っていることを連ねていきます。

どうぞ、ごゆるりと読み進めてください。

広告

発信することが好きになったきっかけ

僕が初めてブログ記事を書いたのは、1000日前。2015年5月23日です。

当時は、”働き方を変えたい”、”サラリーマン生活を脱却したい”、”お金を稼ぎたい”という思いが強く、「ワークシフト」というブログタイトルでした。

初めて書いた記事も、金融投資のこと。読み返すとすごく恥ずかしいですが、この記事です。

投資スタイル

よく聞かれるのが、「どうしてブログを始めたの?」ということ。

僕の場合は、「勝間コミュニティ」がきっかけです。 

勝間和代さんが主催するオンラインコミュニティで、毎日出される課題を、毎日提出しているうちに、書くことが楽しくなってきたのです。

自分の文章が、人の役に立つことがあることに喜びを感じたのです。

20代サラリーマンが勝間コミュニティへ加入して得られた資産

その時ちょうど親指シフトにも力を入れていたものですから、親指シフトとアウトプットの練習を兼ねて、ブログがもってこいのツールだったのです。

親指シフトまとめ〜日本語かな入力に適したキー配列が気になる人へ〜

ブログで起こった奇跡

そんなことがきっかけで始めたブログですが、1000記事も書いているうちに、自分でも信じられないような奇跡が数々起こっています。

まず、セミナーで出会った全く知らなかった人に、「ブログ読んでます」と言われたことです。

当時まだブログを始めたばかりだったので、まさか自分の記事が読まれているなんて思いもよりませんでした。

もちろん多少のPVはあって、誰かが読んでいるのは知っていましたが、現実世界で読者に出会えたことがすごく衝撃的でした。

初対面の人に言われた「読んでいます」は最高に嬉しい一言だった

そして、日本経済新聞社から取材の依頼がきたことも、ブログがきっかけです。ブログのお問い合わせフォームから、直接メールが届いたのです。

最初は何のことは分からず、スパム扱いしていました。それをブロガー仲間に話したら、すぐに連絡を取るように促され、取材を受けることになったのです。

そして実際に、日経MJに取材記事が掲載されたのを目の当たりにした時は、凄すぎて逆に冷静に状況を見守っていました。

ブログ経由で日本経済新聞社から取材依頼が来たよ!〜経緯と記事掲載後の反響〜

さらに忘れられないのが、polcaで、たくさんの人に支援していただいたことです。

“ビリーフリセット初級講座”へ参加するための費用を、ブログ経由で合計51名の方々にご支援いただくことができました。

心から感謝するとはこのことなんだと、胸に熱いものが染み込んだ感覚は忘れません。

【polca、終了、おかえし】感謝!51回の通知で、僕の世界は、、、

ビリーフリセット初級講座(1回目)〜ご支援いただいた想いを胸に秘め〜

苦しかった日々も多々思い起こされる

ただし、ブロガー生活1000日の間には、キツイ出来事も多々ありました。特にここ一年は、だいぶ苦しみました。

“記事が書けない”、”気持ちが乗らない”、”ネタがない”、なんてことも味わいました。

ブログを書く気が起こらない

他にも、心の勉強をしている関係で、ブログ以外のことでも苦しみました。

おかげで僕は、少しずつ強く、大きく、深く、暖かくなることができています。たぶん。

「お前ならできる」を求めていた〜みうら雪絵さんとの個人セッション(20171223)〜

1000日1000記事チャレンジと銘打って、記事の更新ペースをあげた最近も、結構苦しかったです。

毎日一記事書くのは大丈夫なのですが、それ以上にペースをあげるのが大変でした。

ブログ生誕1000日で1000記事を公開したい!

これからのブログライフ

そんなこんなで、無事1000日で1000記事を更新することができたのですが、もちろんこれからもブログを書き続けていきます。

何を隠そう、ブログのことが大好きなので。

ただ、1000記事までペースをあげたことで、かなり疲れました。なので、更新頻度は落ちるかと思います。

2000日2000記事チャレンジとかは、やらないはず。

全てにありがとう

最後に言いたいことは、ブログというツールのおかげで、間違いなく僕の人生は、刺激的なものになったということです。

たくさんの人と出会い、学び、考え、挑戦し、失敗も繰り返して、ここまでやってこれました。

そんな毎日が、とにかく楽しかったです。最高に嬉しいです。

だから、読者の一人一人に、僕からの全力「ありがとう」を受け取ってもらいたい。

本当に本当に、感謝の気持ちがいっぱいなのです。

「ありがとう」

友人にこの記事を朗読してもらいました

お喋りが得意な友人りんださんのラジオで朗読してもらって、ダブルの意味で嬉しいです

ぞの
平成生まれのサラリーマンブロガー×コトモノコンサル
ガジェットやライフハックなど、実体験を基にした記事が得意です。
詳しいプロフィールは、“こちらから”ご覧いただけます。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で
一覧から記事を探す
一覧から記事を探す