TaskChute Cloudは、1日の始まり時刻を自分好みに設定できる

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー
朝陽を見ている女性

TaskChute Cloudのヘビーユーザーの”ぞの(@z02n05)”です。

このサービスは、タスクシューターにとって必要な機能が様々盛り込まれていますが、意外と知られていない設定で「1日の始まり」の時刻を決めることができることがあります。

デフォルトだと0時が切り替わる時間ですが、朝目覚める直前の4時を1日の始まりの時刻に設定することができるのです。

それでは早速、設定方法をご紹介します。

1日の始まり時刻を変更する方法

TaskChute Cloudの機能の中に、1日の始まりを自分で決めることができる機能があります。

デフォルトでは0時が1日の始まりの時刻ですが、人によっては、0時ではまだ眠りにつかない人もいるかと思います。また、目覚めた時刻を1日の始まりにしたいと考える人もいるかと思います。

僕の場合は、後者の理由ですが、いずれにせよ、0時がTaskChute Cloudでの1日の始まりの時刻だと、しっくり来ないかと思います。

そんな場合のために、自分の好きな時刻を1日の始まりに設定することができます。

▼設定の中の「セクション」へ行き、自分で設定したセクション右の「・・・」をクリックします。そこで、好きなセクションを1日の始まりにすることができます。

TaskChute_Cloudは、1日の始まりの時刻を自分で決めることができる3

僕の場合は、1日の始まり時刻を4時に設定しています。

毎日だいたい5時に起きるので、4時には「睡眠」というタスクを設定しています。こうすることで、目覚めた時刻から1日の記録を始めることができます。

注意点は0時にセクションを設定すること

ただこの設定には、一つだけ注意点があります。

日付の切り替わる時刻である0時にセクションを設定しておかなければいけないことです。

これをやらないと、TaskChute Cloudで、小さなバグが発生してしまいます。

TaskChute Cloudは、1日の始まりの時刻を自分で決めることができる1

TaskChute Cloudは、1日の始まりの時刻を自分で決めることができる1

さいごに

以上が、1日の始まり時刻を自分の好きに設定する方法でした。

こうする事で、より自分好みにTaskChute Cloudを使うことができるようになるはずです。

早速、試してみてくださいね。

TAG index

TaskChute Cloudに関連するエントリー

▼あわせて読みたい




記事のタイトルとURLをコピーする!
  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。

TaskChuteCloud紹介用バナー(2)

TaskChute Cloud初心者向けの使い方

TaskChute Cloudを使いこなすための8つのステップを紹介しています。
時間の使い方を自覚し、自分らしい人生を送るための必須ツールです。