コーチングセッションのアンケート結果を、うさぼうさん(ITコンサル)に分析・まとめをしてもらったよ

Points of You

お友達のうさぼうさんに、Points of Youによるコーチングセッションのアンケート結果を分析してもらいました!

うさぼうさんは、本業でITコンサルタントをしている分析のプロです。しかも、ゲーミフィケーションやタスク管理についても、深く深く精通している人。僕との付き合いも2年以上と、信頼関係も構築されています。

>>>うさぼうさんのブログはこちら<<<

そんな人に、いま頑張っているPoints of Youについて分析してもらうことができて、めっちゃ感激しています!

その勢いで、こうして記事にしてみちゃいました(笑)

なので、皆さんに読んでもらいたいです。特に、こんなことが気になる人に読んでもらいたいです。

  • コンサルによる分析は、どんなものなのか?
  • Points of Youコーチングセッションはどんなものか?
  • ぞのってどんな人なのか?

それでは、続きをご覧ください。

うさぼうさんによる分析まとめ

分析事項

  • 対象期間: 2018/4/19~2018/5/19
  • 件数: 16件(うち1件はアンケート回答なし、コラボ報告のみ)

分析方法

  • 数値回答分はグラフ化して傾向を取得
  • テキスト回答は共通してみられるキーワードを抽出して分類
  • よい点(お客様の声として紹介できる)と改善点(今後の改善に活かせる)を抽出

話してみての印象とおすすめ度合い

  • 全体的に話してみての満足度は非常に高いです。
  • もう一度受けたい人も15人中11人(73%)。リピート希望者も多いです。
うさぼうさん
適度なタイミングで次ステップとして惹かれる要素を追加して案内するとよさそうです。
  • 友人などに紹介する可能性も結構あり満足度の高さがうかがえますが、自身の満足度とのギャップがあるのは、改善のチャンスかもしれません。
うさぼうさん
コーチングセッションが「どんなことを解決するのか」「どんなふうに楽しいのか」など薦めやすい要素(ブログやツイートのシェアしやすい要素とかはヒントかもしれません)を探してみてはいかがでしょうか。

セッションへの期待

  • 「自分では思いつかない視点」への高い期待が見られます。
うさぼうさん
Points of Youを使って思いがけない気づきを伝えることは高い満足につながりそうです。
  • 一方で「人生を刺激的なものにしたい期待」は、ほとんど見られません。
うさぼうさん
何らかの意外性を求めつつも、それを得てどこに向かいたいかは明確になっていない可能性があります。なので、セッションの最初に「どこに向かいたいのか」について明確にするとより高い満足につながるかもしれません。

セッションで得られた最も重要な気づき

  • 「クライアントさん自身の根っこ」(心の奥深めに閉まってるような悩みや本音)に関する気づきが多く得られているようです。
  • また、これからの行動指針となることや、シンプルではありながらも意外な発見も得ています。
  • 他人から見た自分らしさについての気付きもあります。

セッションでのぞのさんの印象

  • ぞのさんの印象は「穏やかで優しい」人。
  • 相手にスピードを合わせてくれるし沈黙でも待ってくれるので「話しやすい」。
  • 心の声を言葉にしてくれるのでドキっとする一面も。

セッション改善に向けての気付きと要望

<セッションの最初>

  • セッションの最初にセッション後のゴール(到達点)を明示してほしい
  • テーマ出しは苦手そうな人には候補を出してほしい

<セッション途中>

  • 名前を呼ぶ回数を増やしてほしい
  • もっと掘ってほしい
  • 腰低くなりすぎずにずばっと質問してほしい!
  • 自信を持ってコーチ側も楽しんで(クライアントからそう見えるように)
  • 独自のプラスアルファがあるとよりよい
  • 参考動画やリンク集

<セッション後>

  • ぞのさん視点でどう捉えてたのか文章でも表現してほしい(後で文章でフィードバックほしい)

お客様の声

  • 知識はなくても大丈夫です。ゆったりとした気持ちで受けられることをおすすめします!
  • 見て見ぬ振りをしていた自分の心と頭が繋がって、 ハートがオレンジ色のオーラを発して喜んでいる感じ。 (右脳的表現ごめん)
  • 今回のテーマの根本には、過去の嫌な出来事に縛られてしまっているということがありました。 なので、ワークの途中で「うわーこれしんどいなー」って何度か思ったりもしました… でもぞのさんからは、辛いことと向き合うことを強要するような印象は受けませんでした。むしろ、一緒に暗い洞窟の中を探検するような形で寄り添ってコミュニケーションをとっていただき、安心感をおぼえました。
  • 僕はコーチングをこれまで一度も受けたことがなく、コーチングの印象としては、「クライアントの悩みについてコーチがいろいろとアドバイスしてくれる」的なイメージを持っていました。しかし、ぞのさんのセッションでは、悩みや課題について考えるのは、あくまでも(クライアントである)僕であり、ぞのさんはあくまでも、一歩下がって僕の思考の手助けをする、といったスタンスを取っていたのが印象的でした。 つまり、課題について解決する主役はあくまでも僕であり、ぞのさんはそのお手伝いをしている(ぞのさんにお手伝いをしてもらっている)、という感じ。 なるほど、こんなコーチングのやりかたもあるんだな、と新鮮な驚きがありました。
  • コーチングを受けている最中や直後だけでなく、それからしばらく後になっても、コーチングの効果はじわりじわりと自らに良い影響をもたらしていきます。効果の実感は、ビビットなものではないですが、じんわりと実感していきたい方にはおすすめです。
  • 意外だったのが、写真を見ながらイメージに集中する行為自体が、リラックス効果?があったこと。 そして、ぞのさんは「ああしなきゃこうしなきゃ」という感じにならず、ラクな気持ちでいられる場を作ってくださったので感謝です。
  • ぞのさんは一歩引いてご自分のデータとともに自分を観察し、共通項やくりかえし出てくる言葉を拾ってくれ、ここぞという時に「こう感じました」と自分で気づいてなかった本質を突いてくる、そんな感じでした。自分の事は見えていないものです…。
  • カードの中の情報から、僕が気になった部分を手掛かりにして、ぞのさんが言葉によってイメージを誘導してくれる。
  • カードを使ってイメージの誘導をしてもらうと、おのずと潜在意識が優位になって、自分が普段頭で考えていることとは全然違うことが出てくる。ここが本当に面白い。
  • Points of you では抽象的な概念を写真や単語イメージで共有して、受け手が自分で再構築する過程が鬼面白かったです。
  • 表在的な悩みや引っ掛かりどころの、その奥に隠れている根本的な問題を!優しい口調で見つけてくださった。
  • 終わってから、清々しさと、心地よい(ココロの蓋を開けたことによる)痛みがありました。 …まるで筋トレ後のよう。 ベイビーステップもあります。
  • 今の自分に必要なメッセージを、ぞのさんと一緒に解読していくイメージです。
  • 言語化が苦手な方や、イメージで捉えたい方にはオススメのセッションです。
  • 3枚のカードを順番に、それぞれについて感じることを話してくのですが まー 今の気持ちや感じているカードが出てくるのがびっくり。
  • ぞのさんとお話することでカード内容とテーマがいつの間に結びついて、テーマについて色々と考えてしまう不思議な感覚でした。 本当、約1時間30分あっという間でした。

ぞのの感想

これ、本当に生データをぶん投げただけなんです。ただただ、スプレッドシートにアンケート結果が羅列していあるだけの。

それが、これだけまとめられていることに、めっちゃ感動してます!コンサルさん、すげぇってなってます!

うさぼうさん、本当にありがとうございました!

>>>うさぼうさんのブログはこちら<<<

アンケート結果自体も、本当に嬉しいことばかり。

受けてみてよかったという感想も、改善点の指摘も、どれも感謝感謝です。

これを踏まえて、これからもセッションのスキルを向上させていきます。コーチングについて、学び続けます。

そんな毎日が何よりも楽しいんですよね。

なので、もしPoints of Youによるコーチングセッションが気になった人は、是非申し込みしてくださいね。

お待ちしてます。

▼申し込みはこちら

▼Points of Youとは何か気になる人はこちら

▼Points of Youの感想が気になる人はこちら

記事のタイトルとURLをコピーする!




▼あわせて読みたい

ぞのセレクト

生活を支える厳選23アイテムをご紹介しています。
Apple製品を始めとしたガジェットから、ちょっと便利な文房具まで。