初めての一人暮らしで初期費用が想定の倍以上かかってしまった原因

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー
おしゃれなキッチン

ちょっと前から一人暮らしを始めている”ぞの(@z02n05)”です。

僕はこう見えて、かなり慎重なタイプなものですから、実際に暮らし始めるまでの計画は念入りに行っていました。

特に気を使っていたことは、お金のことです。初期費用だとか毎月の費用がいくらだとかは、毎日のように電卓を叩いて計算していました。

しかし、です。

それだけ気を使っていた初期費用の見積もりですが、実際にかかった費用は、想定の倍以上でした。

もちろん、想定費用に漏れがあることすらも想定していたにも関わらず、想定の範囲外の費用たちにビビりました。

その原因は、細かい日用品の積算漏れでした。

個人ブログを参考に

一人暮らしをこれから始めようとするときは、間違いなく費用の積算をしますよね?

「一体、いくらのお金が必要なんだろう」って。

当然僕も、その一人。

普段は、エイヤー!でお金を使っていますが、一人暮らしを始めるときは慎重になりました。

どうやって積算したのかというと、グーグル先生に聞きまくりました。

大手の引越しサイトなどには目もくれず、ひたすらに個人ブログに書いてあることを読み漁りました。

なぜなら、大手のサイトは、一般的なことを網羅的にしか書いていないから。本当のことが、読んでいて分からないのです。

一方、個人ブログの場合は、その人が体験したことが、ありのままに書かれています。だから、信用できるのです。

僕は、個人ブログに書いてある費用を信じて、一人暮らしの初期費用を積算しました。

ちなみに検索キーワードは、「一人暮らし 費用 ブログ」などです。

細かい費用はナメていた

ただ、かなり入念に初期費用を積算したにも関わらず、実際にかかった初期費用は、想定外でした。

恥ずかしながら、積算した金額の倍以上かかってしまったのです。

これには、さすがの僕もビックリ。一体なぜ、こうなってしまったのか不思議でした。計算は完璧だったはず。

そこで、どうして費用の積算を誤ってしまったのか調べました。自分の失敗を認めるようで嫌でしたが。

結果わかったことは、細かい費用をナメていたことです。

具体的には、

  • 食器・調理器具
  • 洗剤
  • 非常食
  • ビニール袋

などなど、「100円均一で購入すればいいや」というようなものたちが、想定以上に多かったのです。

たぶん、僕の慎重さも悪さをしているんだと思います。備えあれば、憂いなしって。余計なものまで購入したのだと思います。

あと、「どうせならいいヤツを」という精神も働きました。100円均一で購入すればいいものを、某家具屋で購入していたので、高く付いたのだと思います。

教訓:細部まで積算するべし

それにしても、実際にかかった費用を積算したときはビックリしました。

入居費用だとか家具家電などの大きい出費は想定通りでしたが、全く気にしていなかった日用品的な費用がここまでとは。

もし初めての引越しをやり直すことができるなら、細かい費用まで積算して備えたいです。

それか、「どうせならいいヤツを」ではなく、潔く100円均一で購入しておくことでしょう。

必要なものを揃える途中から、100円均一を使い始めたのですが、十分に使える品ばかりだと分かったので。

それにしても、想定の倍以上かかったのには、ビビりました。

お金の心配をしている人は、特に注意したほうがいいかもです。

▼あわせて読みたい




記事のタイトルとURLをコピーする!
  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。