サラリーマンを辞めて個人事業主になりたい(4)〜これから力を入れたいこと〜

スタートライン

個人事業主になって、いろんなことに挑戦したい。

けれど、それまでに準備したいことがあります。

「エイヤッー!」と辞表を提出するのに、ボトルネックになっていることです。

ここの部分が改善されたら、より飛躍してくれたら、いつでも個人事業主になることができるはず。

そんな3つのことを書いてみます。

「ぞのドットコム」を盛り上げたい

何が起こっても、僕はブログと共に歩みたい。

楽しい時も、苦しい時も、サラリーマンの今も、個人事業主になるこれからも。

しかし、個人事業主になるためには、もっとブログを盛り上げる必要があると感じています。

今でもたくさんの人に応援していただいている当ブログですが、もっともっとたくさんの人に応援してもらえるように盛り上げたいです。

個人事業主になっから、絶対にどこかのタイミングで困るのが明白です。

そんな時に、助けてもらいたいのです。慰めてもらいたいのです。一緒に何かに取り組みたいのです。

このブログを読んで、僕のことをよく知ってくれている人に。

だから、もっともっと当ブログを盛り上げたい。

「チームぞの」を作りたい

チームプレイ

個人事業主になったとしても、何もかも一人でこなすことは不可能です。

いくら何でもうまくこなせてしまう僕でも、さすがに限界があります。

例えば、事業の進捗管理だとかお金の管理だとか情報分析だとか、そういった細々としたことが、とてつもなく苦手なのです。他にも、アフターフォローだとか、メールの返信なんかも、苦手な分野です。

それら苦手なことを支えてくれるような「チームぞの」を作りたいのです。そして、僕は僕の得意なことだけに全力を注ぎたいのです。

親への心のブロックを取り除きたい

最後に、ここでも出てくるのが親の問題です。

いくら心の学びとクリアリングをしていても、いつになっても出てくる親のこと。

個人事業主になるのに、ある意味で最も障壁となっいてる問題はここかもしれません。

「サラリーマンを辞める」と言ったら、引き止めようとしてくる両親の姿が浮かびます。一人暮らしをすると言ったときも、かなり引き止められましたから。

「引き止められても、自分がやりたいなら仕事辞めなよ」という声も聞こえてきますが、それは、僕には抵抗があるんですよね。ずっと良い子をやってきたので。

ここの心のブロックを取り除きたいです。

さいごに

  • ぞのドットコムを盛り上げる
  • 「チームぞの」を作る
  • 親への心のブロックを取り除く

この3つのことが出来たら、僕は、かなり強くなると思うのです。

個人事業主になったとしても、やっていける自信があります。

なので、見ていてください。

僕が、どうやって個人事業主になっていくのかを、このブログで発信していきますので。

▼バックナンバー

記事のタイトルとURLをコピーする!




▼あわせて読みたい

ぞのセレクト

生活を支える厳選23アイテムをご紹介しています。
Apple製品を始めとしたガジェットから、ちょっと便利な文房具まで。