家電製品のトラブル(故障・不具合)を避けるための買い方のコツ

  • ブックマーク
  • Feedly
ガジェットたち

家電製品を愛してやまない”ぞの(@z02n05)”です。

家のコンセントは、増殖させても足らないレベルです。

そんな僕が、家電製品購入後のトラブルを避けるための買い方を紹介しますね。

家電製品のトラブルあるある

家電製品を購入すると、どうしても出てくるのがトラブルです。

充電の減り具合が早いとか、電源がつかなくなったとか、ボタンが反応しなくなったとか、すぐに破損してしまったなどがありますよね。

僕は家電大好き人間なので、こんなトラブルは、飽きるほど経験してきました。もうトラブル対応はお手の物です。

ただ、トラブル対応に慣れたとはいえ、お気に入りの家電製品が壊れるのは悲しいです。修理の依頼をするのだって、かなりの手間ですし。

なので、いかにトラブルを避けるかについて、経験で身に付けてきました。おかげで、ものを買っている量が多い割に、トラブルに巻き込まれる件数は少ないはず。

それでは早速、どんな買い方をしているか紹介しますね。

トラブルを避ける買い方

発売直後は様子を見る

気になっている商品があったら、すぐに手に入れたい。

けど、そこをグググググッっと堪えています。

だって、本当に、自分に必要な商品かが分からないですから。どれくらいの性能なのかが使わないと分からないですから。

なので、商品が発売された直後は様子を見ます。

世界中にいるマニアの人の分析を待ちます。それを見て「大丈夫そうだな」と思ったら購入ボタンをポチッと。

そうすることで、失敗が少なくなります。

初期ロットは購入しない

また、販売直後は、いわゆる初期ロットが流通します。

作られてホヤホヤの家電たちです。量産されて初めて世に出る家電たちです。

そんな初期ロットには、危険が多く潜んでいます。

量産され始めてから最初に世に出るので、それが正しく動作するかが分からないのです。当然、販売者もテストは繰り返し行っていますが、それでもトラブルが発生しやすいもの。

なので、一通り世の中に出回ったのを確認してから購入するようにしています。

早く手に入れたい気持ちはあるのですが、僕的には、失敗を避けたい気持ちも多くあるのです。

ただ、待つことが我慢できないこともあるので、トラブルのリスクを受け入れて購入することもありますが。

仕様が大幅変更になった直後のものは買わない

何世代もシリーズで販売されているものを購入するときに注意していることは、仕様が大幅変更されているか否かです。

例えば、少し前に、MacBook ProにTouch Barが搭載されました。かなりの仕様変更です。

こうなった時は、早くTouch Barを触ってみたい気持ちもありますが、一旦見送るのが僕のスタイルです。

Touch Bar搭載モデルの第2世代が登場するのを待ちます。

初代モデルだと、やっぱり不具合が発生しやすいのです。

事実、このTouch Bar初代は、僕の友人たちも故障に巻き込まれているケースが多かったです。

中古品は避ける

中古品を購入するのも、個人的には、黄色信号。

メルカリなどで安く売られていることもありますが、購入するのがちょっと怖いと感じています。

前使っていた人が、どんな使い方をしていたのか分からないことと、もしかしたら、トラブルがあったから売ったのではないかという疑念からです。

未開封品とかならまだ手を出してもいいかもしれませんが、中古品は、避けるようにしています。

購入者に話を聞く

最強の技が、実際に、自分が欲しいものを先に購入した人に話を聞くことです。

幸い僕の友達には、ガジェットオタクがいっぱいいます。また、SNSを探せば、いくらだって発売直後に購入した人はいます。

そんな人に、「ぶっちゃけ使ってみてどうですか?」と聞くのが最強です。

ちなみにこの技を使う時というのは、めちゃくちゃ欲しいんだけど、ちょっとリスクが高いものを購入する時です。

iPhoneXを購入しようか迷った時は、この作戦を使って、購入を見送ることにしました。

さいごに

どうですか?家電製品のトラブルを避けるコツは分かりましたか?

これだけ知っておけば、だいぶトラブルを回避できるようになるはずです。

ぜひ、お試しください。

▼あわせて読みたい




記事のタイトルとURLをコピーする!
  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。