ガジェットやライフハックなど、実体験を基にした記事が得意なブログメディア

うつ病になりやすい資質「責任感×最上志向」とうまく付き合っていこう!

ランチセミナー

ストレングスファインダーについて語るランチ会に参加した”ぞの(@z02n05)”です。

“責任感”と”最上志向”が、TOP5の資質にありますが、使い方を間違えると”うつ病”になりやすいという話題で盛り上がりました。

資質をなくすことはできないので、うまい扱い方を見つけないといけません。

広告

責任感とは

ストレングスファインダーの診断テストを2回受けましたが、2回とも”責任感”が1番上位にきました。
“責任感”は僕の場合、次のように発揮されます。

  • 有言実行は当たり前。言ってできないことがあったら、全力で謝罪します。
  • 時間に遅れることはほとんどない。提出期限もしっかり守ります。
  • お願い事を引き受けたら、最後までやり遂げます。

女性目線でいったら、とってもいい男じゃないですか?浮気をしません。お付き合いしているという”責任”から、女性に申し訳ないと思ってしまうので・・・

最上志向とは

より良いものを求め続けます。当ブログ「ぞのドットコム」も、レイアウトや文章をあなたに見やすいように日々改善しています。

一時的にある事柄についての記事が増えることがありますが、最上志向の影響です。もっと知りたい、うまくなりたいという思いから、その事柄についてとことん学ぶのです。

うまくコントロールするためには

この2つの資質の危険なところは、求め過ぎたらきりがないことです。

“責任感”は、やるといったら、なにがなんでもやらないと気が済みません。引き受けすぎてしまうとバーストしてします。

“最上志向”は、もっともっとと完璧を目指し続けてしまいます。どこかで終わりを見つけないと、永遠に作業は終わりません。

どちらもやっているときは、とっても楽しい気持ちなんです。ストレングスファインダーで上位にあるので、当たり前にこなしてしまいます。

諦めが大事

  • “責任感”を持っている人は、お願いを断る!
  • “最上志向”を持っている人は、終わりを決める!

これに尽きると思います。

どれくらいのタスク量で、自分がバーストするか見極める必要があります。そして勇気を持って断るのです。申し訳ない気持ちになってしまいますが、自分が倒れてしまってはいけません。

ブログを改善するときは、時間を決めます。夜やることが多いので、日付が変わる前にやめるなどルールを決めています。

さいごに

ストレングスファインダーの上位資質は、強みとしても働きますが、逆に、弱みにもなりうることを学びました。

“責任感”と”最上志向”は、自分を潰しかねない資質なので、扱い方に気を付けたいです。

あなたもストレングスファインダーを学んで、うつ病にならないように気をつけてみてはいかがでしょうか?

ぞの
平成生まれのサラリーマンブロガー×コトモノコンサル
ガジェットやライフハックなど、実体験を基にした記事が得意です。
詳しいプロフィールは、“こちらから”ご覧いただけます。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で
一覧から記事を探す
一覧から記事を探す