iPhone XSのケースはabicaseじゃないと!お気に入りiPhoneケースを紹介します

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー
iPhoneXS abicase

大のお気に入りiPhoneケース「abicaseあびけーす」をゲットしたので紹介します。

iPhone XSが発売されてから今日に至るまで、Amazonで購入した2つのiPhoneケースを使ってきました。iPhoneが発売されたばかりだったので、まだabicaseが世に出回っていなかったからです。

1つ目に選んだものは、ただの透明のiPhoneケース。本体が傷つかないようにするための普通のiPhoneケースです。

2つ目は、手帳型iPhoneケース。定期券を入れることができるタイプのiPhoneケースです。

おそらく、どちらもiPhoneを使っている多くの人が選ぶiPhoneケースだと思います。現に、僕もAmazonのレビューの多さでケースを選んだものですから。

ただ、多くの人が使っているiPhoneケースでは、僕は満足することができませんでした。

ぞの
ぞの
iPhoneケースはやはり、abicaseでないと!

abicaseは、そんじょそこらのiPhoneケースとは、何もかもが似て非なるものなのです。iPhone7を使っていたときに出会ったので、もう2年以上abicaseを使い続けています。

別のiPhoneケースを使ってみたおかげで、僕がいかにabicaseのことが大好きなのかが分かりました。見た目もカッコいいですし、触っていて気持ちがいいのが最高です。

では、大のお気に入りiPhoneケース「abicase」について、紹介しますね。

iPhoneケースは「abicase」がお気に入りです!

iPhone XSを発売された直後に購入したため、まだお気に入りのabicaseをゲットできていませんでした。abicaseは一つ一つ手作りなため、新しいiPhoneが発売された直後には、供給が追い付かないのです。

そのため仕方なく、Amazonで販売されている人気のiPhoneケースを2つ購入しました。

選んだiPhoneケースは、変哲もない透明なケースと、定期券などを入れることができる手帳型のケースです。どちらもレビューがたくさん付いていましたし、評価も高かったので、僕以外のiPhoneユーザーからもよく購入されているケースかと思います。

しかし僕は、人気のiPhoneケースを使っていて、全然物足りませんでした。

iPhoneを触っていて、嬉しい気分にならないというか、テンションが上がらないというか、とにかく普通のケースでは物足りない気持ちをずっと抱えながらiPhoneを使っていました。

ぞの
ぞの
iPhoneケースはやはり、abicaseでないと!

iPhone 7の時代からabicaseを使っているので、もう2年以上abicaseにお世話になっています。

この2年は、iPhoneを触るたびに、気持ちのいい感覚がありました。abicase以外のケースを使ってみたおかげで、abicaseを使っていたときに「気持ちいい」と感じていたことに気がつけたのです。

大げさではなく、マジな話です。

abicaseを使ってみると分かってもらえると思いますが、中毒にかかったかのようにabicaseを触ってしまうようになるのです。僕がiPhoneをよく触ってしまう原因の一つに、iPhoneケースがabicaseであること挙げられます。

iPhoneケース「abicase」をご紹介!

ではここからは、abicaseがどんなiPhoneケースなのかを紹介しますね。

Apple社のiPhoneをはじめとするiOSデバイスのケースブランドです。
栃木レザー社の上質な染色革を主に、カラフルなフェルトをケースに仕立てます。
デザインから製作まで全ての作業を1人で行っています。
参照 : ストア説明 | abicase

IPhoneXS abicase5

abicaseは見てわかる通り、革で作られいるiPhoneケースです。そのため、使っていると、革にクセが付いたり傷がついたりシミができたりしていきます。けど、それがまた革独特のいいところです。

IPhone XS 7 abicase

iPhone 7の時に使っていたabicaseも、2年も経てば、購入したての頃とは別物のように感じます。けど、新品とは別の、渋いカッコ良さを感じます。

IPhoneXS abicase9

オモテ面とウラ面は、しっかりと糸で繋がれています。abicaseは手作りなので、細部まで丁寧なところを見ると惹かれてしまいます。

ちなみに、もし糸がほつれてしまったとしても、修理の依頼をすることができるので安心して使うことができます。

IPhoneXS abicase3

iPhone XSは、液晶画面がとても広いのが特徴です。そのため、ケースで画面を覆ってしまわないよう、iPhone XSに超ビッタリサイズで作られています。

IPhoneXS abicase4

目で見るとiPhoneから外れてしまいそうな気がしますが、しっかりとホールドしてくれているので、触ってみると外れる気はしません。

IPhoneXS abicase6

Abicaseは注文時に、オプションをつけることができます。僕はiPhoneケースの中に、定期券を入れておきたかったので、オプションで「ウォレットジャケット」を追加しました。

このオプションは、iPhoneの背中部分に、定期券などを挟んでおけるようになります。他にも「リボンジャケット」「フラップジャケット(手帳型)」というオプションがあるので、購入の際にチェックしてみてくださいね。

IPhoneXS abicase2

僕が選んだabicaseの色は「飴色あめいろ」です。他にも、キャメル、チョコ、黒、赤、白、紺、緑、ピンクの合計9色が用意されています。

どれにしようか迷いましたが、iPhone 7のときは「ルガトブルー」だったので、一番遠い色にしてみようと思って「飴色」を選んでみました。

いかにも革製品という感じがして、見ていてウットリしてしまいます。明るい色なので、気分も晴れやかになります。

カッコイイし、気持ちいいのが最高!

IPhoneXS abicase8

abicaseは僕にとって、とってもお気に入りのiPhoneケースです。

ぞの
ぞの
別のiPhoneを使ってみて、いかにabicaseが好きだったのかがよく分かりました。見た目もカッコいいですし、触っていて気持ちがいいのが最高です。

Abecaseは人気なのですぐにゲットすることが難しいかもしれませんが、とにかくオススメなiPhoneケースなのでチェックしていただけると嬉しいです。

もちろん、iPhone XSだけでなく、他のiPhoneにあったサイズのabicaseがありますよ。

▼あわせて読みたい




記事のタイトルとURLをコピーする!
  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。