書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

ラウンド不足か!?ゴルフのスコアUPしない理由を考えた

考える

ゴルフのスコア100を切ることを目標にしている”ぞの”です。

本日、久しぶりのラウンドにいったら123も叩いてしまいました(涙)

このままでは、100は切れない・・・
目標達成への戦略が間違っていることを疑ってみました。

スクールに通って2年半だけど・・・

ゴルフスクールに通って2年半が経ちます。
練習場では、高い確率で狙ったポイントの近くまでボールを打ち込むことができるようになっています。
スクールの先生からもようやくこのレベルまで来たかと言われます。

しかし、ラウンドへ行くと練習では、絶対にしないようなミスを連発・・・

  • 打った瞬間にOBとわかる当たり
  • まさかの空振り
  • 練習場より飛距離が2割減

このままでは、ダメだ!
気がつくのに2年半が経っていました。

ラウンド不足!?

練習で出来ていることがラウンドでは出来ていない。
ということは、ラウンドでのスイングや戦略に問題があるということですね。

ラウンドで感じている練習場との違いは、「力み」です。
スクールでは、ではなく身体をうまく使うことでボールを飛ばしなさいと教えてもらいました。
力に頼ってしまうと、若いうちはいいけど、年を重ねるとボールが飛ばなくなる。
その時々によって、力の使い方が変わって安定しない。
などの理由からです。

練習場では、先生の言うとおり力みをなくしてスイングをしています。
だけど、ラウンドでは力んでしまう・・・
練習場にはないハザード傾斜による影響でしょう。

このことから、次のような仮説を立てました。
「練習場での打ち方がうまくなる練習を続けていたのではないか」

やるべきことは、ラウンドのための練習です。
そのために、とにかくラウンドに行くことが自分には必要です。
スコアUPしない要因は、練習量ではなく、ラウンド経験が少ないことだと考えました。

ゴルフ

スコアUPのために

自分がやるべきことは、ラウンド経験を積むことです。
2年半もスクールを続けてスコアUPしないということは、やり方が間違っていたということです。

ラウンド経験を増やすために、毎月投資していたスクール代をラウンド代に変更するべきだと考えました。
(ラウンドへいけない理由の一つは、金銭的なこともあるのでorz)
金融投資なら考える投資額とリターンの関係なのに、なぜゴルフでは考えなかったのだろう(涙)

目指していることは、練習がうまくなることではなくラウンドでスコアUPです。
ここのところをはき違えていた気がするので、投資先を変更しようかと思います。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で