書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

質より量より更新頻度!大切な黄金律を忘れかけていた

気付く

ブログを書き続けて半年の”ぞの(@z02n05)”です。

最近、指が動かないという初めての現象に襲われていました。原因の一つはインプット不足。

もう一つは「質より更新頻度」という大切な黄金律を忘れかけていたためだと気がつきました。

広告

うまく書きたい欲求

ブログを始めてから、ずっと更新することに集中して、少しでも誰かの役に立つと思ったら記事にしていました。しかし、半年を過ぎた頃から、「もっとうまい言葉で伝えたい」という欲求が出てきていました。

この欲求を持つことは決して悪いことではないと思います。

「いつもと違った言葉遣いをしてみたら、どうだろうだろう」「〜みたいな書き方をしてみよう」

あれこれ試していたら、なかなか更新出来なくなっていました。

何よりも大切な更新頻度

“質より量より更新頻度”

立花さんのセミナーで知った最強の黄金律です。半年間、書き続けられたのは、この言葉の後押しがあったおかげです。

大切な黄金律なのに、少し記事がたまってきただけで、のぼせていました。上手くなるためには、記事を更新しないといけないということを忘れていたのです。

更新頻度を上げるために

文章を書くためのハードルを下げる必要があります。そのヒントが、ものくろさんのグループレッスンを受講した人のブログにありました。

  • ブログを20分で書き上げ、更新頻度をあげていくというやり方 | いつでも スタオバ!!!
  • ブログ時間が20分なら投稿してみようという気持ちになるのでは | michiru3.com
  • なんと20分でブログ記事を公開するとのこと。僕は、更新するまでに約1時間かけています。それが1/3になったら気軽に記事を書けるようになるはずです。

    さいごに

    これから20分更新に挑戦して更新頻度を上げます。何よりも大切な黄金律を忘れてはいけません。

    記事を更新することが止まってしまった人は、黄金律「質より量より更新頻度」を口に出してみてはいかがでしょうか?

    ノマドワーカーという生き方
    東洋経済新報社 (2013-05-02)
    売り上げランキング: 77,741

    次に読んでもらいたいエントリー

    ぞの
    平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
    書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
    詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
    〜記事を探す〜
    〜記事を探す〜