書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

「4行日記 小林 惠智さん」1日5分で自分を可視化・夢を実現する力を得る

4行日記

「4行日記」を読みました。

日記を始めてて間もないですが、自分のなかの潜在意識が変わっています。

なりたい自分が可視化され、夢を実現する力を「4行日記」から感じています。

広告

「4行日記」とは

次の4つの項目について、1行で日記を書くことです。
括弧は僕が日記を書くときに使っている自分への問いです。

  1. ■事実 (今日はなにがあった?)
  2. ◆発見 (どんなことに気がついた?)
  3. ●教訓 (次はどうするんだ?)
  4. ★宣言 (自分はどうなりたいんだ?)

例えば、このように書いていきます。
日記なので、誰にも言えないようなことまで書くことができます。

  1. ■事実 彼女ができない。
  2. ◆発見 気軽に声をかけられないのは自分のツラに自信がないから。
  3. ●教訓 男は内容!
  4. ★宣言 俺は、女の子にモテまくっているいい男です。

普段、習慣化することが苦手な人でも、このような楽しいこと(?)を書いていたら続けることができるのではないでしょうか。
しかも、4行だけなので5分もあれば書くことができます。

2つの強力な日記パワー

僕が感じている、強力な日記パワーは2つです。

このパワーを得るためには、日記を書き続けることが大事。
書き溜めた日記を振り返ると、強力なパワーに気がつくはずです。

1.なりたい自分をたくさん書く事ができる

1つ目のポイントは、★宣言です。
宣言では、○○したい!○○になりたい!というような自分の願望を書きます。

年末に受講した「夢リスト構築セミナー」で、夢をリストに書くと叶うという事を学びました。
そして、1週間もしないうちに、僕が書いた夢は3つも叶っています。

夢をすべてリストに書き出すと人生が変わる!僕は最強の武器を手に入れた | ぞのドットコム

書き出すことによって、潜在意識が働き、自然となりたい自分へと導かれるような感覚です。
宣言も書けば書くだけ叶えることができると信じています。

2.無意識の振り返り

毎日書いていると見たくなくても、以前に書いたものを見ることになります。

つまり、無意識に振り返りができるということです。

振り返りを行うことによって

  • より強く宣言を自分に刷り込むことができる
  • 夢への軌道を修正することができる
  • 忘れていた宣言を思い出すことができる
  • 新たな気付きがある

このような、さまざまな効果が期待できます。
最下位合格弁護士のこずかずこさんも、振り返りがとても大事だと繰り返し言っていました。

最下位合格弁護士と年末作戦会議で目標達成術を学びました | ぞのドットコム

さいごに

今まで書いた日記には、情報を発信し続けるという宣言が繰り返し書かれています。
そのおかげもあり、最低でも1日1情報を発信するという習慣が続いています。

1日たったの5分の振り返りを行うことで、夢が叶うかも知れないと思うとワクワクしてきませんか。

あなたも「4行日記」始めてみませんか。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜