書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

「3日後「引き寄せ」日記 Happyさん」僕の未来志向がワクワクしながら踊り始めた一冊

3日後「引き寄せ」日記

日記を書いている”ぞの(@z02n05)”です。

単純に書くだけではワクワクしないなと感じていた時に出会ったのが「3日後「引き寄せ」日記」、通称「未来日記」です。

「未来を自分で創っていく」

この言葉に、”未来志向”が踊り出しました。

広告

“未来志向”が踊り出す

僕は「未来」という言葉が大好きです。

  • 1年後には、〜へ行って
  • 3年後には、〜の仕事をして
  • 5年後には、〜で暮らしたい

こんなことを考えていると、ワクワクが止まりません。
ストレングスファインダーの”未来志向”が踊り出します。

未来に近づいていく

やりたいことを紙に書くと現実化する。

僕はこれを実践していて、何度も現実化しています。

夢をすべてリストに書き出すと人生が変わる!僕は最強の武器を手に入れた

Happyさんは、このことを次のように言っています。

思考した際の感情のエネルギーが現実化する

やりたいことを紙に書くと、心がワクワクして自分の行動が変わっていくのです。

「どーせ無理」をなくす

本書には「思考」と「創る」という言葉が、たくさん出てきます。

未来は「思考によって創られている」と僕は考えています。

やりたいという気持ちがあっても、「どーせ無理」などとネガティブの思い込みをすると、現実化してしまいます。

「3日後」の日記を書く理由は、近い未来を予想して、現実化される成功体験を積み重ねるためです。
小さな成功体験を繰り返すことによって、ネガティブな思考を消し去っていくのです。

とにかく、自分がワクワクすることを日記に書くことが重要です。

目の前にある未来を描くことで、現実に「引き寄せ」ることが出来るのです。

植松電機 植松努さんの名古屋講演会に参加。「どーせ無理」をなくすためには夢をたくさん持つこと

さいごに

僕の場合、1週間後の未来を考えた方がワクワクします。

3日後だと、変化が小さそうで、想像しても心が躍りません。

今年から始めた日記には、1週間後の未来を描き「引き寄せ」ることができるかチャレンジしてみます。

あなたも、未来を引き寄せる日記を始めてみませんか。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜