書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

独学で100枚以上のマインドマップを書いていたけど、セミナーで学び直した3つの理由。

New Skill

スキルアップのためセミナーを利用している”ぞの(@z02n05)”です。

受講料は安くありませんが、独学ではなくセミナーを使うようにしています。

理由は、成長速度が加速度的に早いからです。

広告

マインドマップ講座を受講した理由は限界を感じたから

先日、マインドマップ講座を受講しました。

受講前から独学で学んで、すでに100枚は書いています。フォトリーディングという読書法で本を読んでいるのですが、マインドマップとの相性がいいのです。

しかし、セミナーを受講したのは、独学での限界を感じたからです。

「もっと活用できるようになりたいけど、どうやって工夫したらいいかわからない」

こんな壁にぶち当たったので、受講を決めました。その結果、もっと早くセミナーを受講しておけばよかったと感じています。

▼ちなみに、これから独学で学ぼうとしている人は、こちらの記事がおすすめです。

1.細かい部分が独学では分からない

受講して良かったことは、細かいルールについて学べたことです。

マインドマップには、書くためのルールが決められています。

最初に学んだ本にも説明はありますが、「なぜ必要なルールなのか?」理解することが難しいです。また本の場合、読み飛ばしてしまうこともあります。

セミナーを受講して、なぜルールが決められているのか理解することが出来ました。

プロの話を直接聞くと、目から鱗が落ちる話が降ってきます。

2.その場で質問できる

本で学ぶ場合、分からないことがあったら自分で調べる必要があります。調べることで、記憶の定着度があがりますが、時間がもったいない。

また、場合によっては、調べても分からないこともありますよね。

セミナーに参加すると、講師や受講者にその場で質問することが出来ます。

質問することで、自分の理解が深まるだけでなく、相手の脳にも記憶を定着させることが出来ます。

3.一緒に始める仲間ができる

セミナーに参加する1番のメリットは、仲間が出来ることです。

自分と同じレベルから、スタートできることが多いので、疑問に思うことも似ています。

お互いに疑問点をぶつけ合うことで、相乗効果が望めます。

さいごに

セミナーに参加したおかげで、新しいステップに進めそうです。

独学では気にしていなかった、細かいルールに気を付けて、マインドマップを書き続けていきたいです。

あなたも身につけたいスキルがあるなら、セミナーに参加してみてはいかがですか。

独学でマインドマップを学ぼうとしている人は、こちらの記事がおすすめです。

マインドマップを独学で学ぶなら、この2冊から。その後は、書きまくるべし。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で