「読みやすい文章を書くための技法 萩原涼介さん」流れを作るために、無駄なものは不要

読みやすい文章を書くための技法

読みやすい文章とは、流れるように読める文章だ。

1行目に書かれていることが、「文章を書く」技法を物語っているように感じる。

あなたの文章は、流れるように読むことができるだろうか。

「文章を書く」

これだけのことに、僕たちは悪戦苦闘している。

本書は、たったの十数ページ。

この中に「文章を書く」技法が詰まっている。

読みやすい文章を書くために、やるべきことはシンプルだ。

いらないものは、すべて削る。

流れを作るために、無駄なものは不要。

いらないものを削った結果、たったの十数ページにおさまっているのだ。

流れるように読める文章。

本書の構成は、まさに読みやすい文章の教科書である。

あなたも流れるような「文章を書く」ことに、挑戦してみてはいかがだろうか。

本書を読んでから、この小説を読んでもらいたい。

流れるような文章がどんなものかを、感じることができるだろう。

ぞのドットコムはぞの.jpに完全移行しました!

ぞのドットコムは生まれ変わり、今はぞの.jpがすくすくと育っています。

>>新ブログ「ぞの.jp」はこちら




この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。

TaskChuteCloud紹介用バナー(2)

TaskChute Cloud初心者向けの使い方

TaskChute Cloudを使いこなすための8つのステップを紹介しています。
時間の使い方を自覚し、自分らしい人生を送るための必須ツールです。