書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

ブログを始めてから接客の仕事が楽しくなってきた3つの理由

仕事の会話

ブログを始めてから仕事が楽しくなってきた”ぞの(@z02n05)”です。

以前は、仕事を辞めたいとばかり考えてきましたが、今は違います。

仕事の中に、楽しさを見つけられるようになったのです。

広告

相手に分かりやすく伝える

僕は仕事で、たくさんのお客さんと接しています。

接客はブログを書くことと、とても似ています。それは、相手に分かるように伝えなければいけないと言うことです。

以前は、ただ伝えれば良いと思い接客をしていました。しかしブログを始めてからは、相手に伝わらなければ意味がないと思うようになったのです。

そのため、毎日同じようなことを説明していても、言い方を変えることで相手への伝え方を工夫するようになりました。「仕事は楽しいかね?」のマックスが言っているように、毎日違ったことに挑戦しているので、仕事が楽しくなってきたのです。

「仕事は楽しいかね? デイル・ドーテン氏」試してみることに失敗はない

接客でネタ探し

お客さんとの会話の中で、ずっとネタを探しています。僕のブログネタは、接客から生まれることがよくあります。

こちらの記事では、僕が接客のときに気を付けていることを紹介しています。

「イエス」と言ってもらい相手の笑顔を増やす接客を目指そう

接客中に思いついたネタなので、ポケットに忍ばせているロルバーンのノートにメモを残して記事を書きました。

このように大好きなブログのネタを探しているので、仕事も楽しくなってくるのです。

ポケットサイズのロルバーン スマホでメモできない時に大活躍中

ポジティブなことを考えている

ブログのネタにすることは、ポジティブなことだけです。そのため嫌なことがあっても、ポジティブなことに脳内変換するようになりました。

残業ばかりで嫌な気持ちになっても、それを教訓にしようとブログネタにすることで、気持ちが楽になるのです。

怒りスイッチがオンに!ストレングスファインダーの強みが弱みに変わってしまった

連日、残業のスパイラルに陥ってしまう3つの原因

仕事中に嫌なことがあっても、ポジティブにとらえることで気持ちを落ち着かせることが出来るようになりました。ブログネタにつながるので、仕事も楽しくなってくるのです。

さいごに

ブログを始めてから、仕事に対する考えが変わってきました。

嫌なことの中からでも、楽しみを見つけられるようになったからです。

あなたも、仕事の中から楽しみを探してみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で