書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

人生をドラクエだと考えたらやるべきことが何かが見えてきた

モンスター

JUNZOさんの「人生ドラクエ化マニュアル – 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! –」をFeBeで聞いた”ぞの”です。

本書を聞きながら、人生をドラクエのように考えたら、モヤモヤしていた問題に対するやるべきことが見えてきました。

広告

スーパーベターよりも分かりやすい

約2ヶ月間かけて、「スーパーベターになろう!」のクエストをこなして、問題が発生したときの対処法を学ぶことができました。しかし、問題が何かと発見するためにどうしたらいいのかが、モヤモヤしたままでした。

このモヤモヤを消すために、「スーパーベターになろう!」よりも馴染みやすい内容だろうと思い、「人生ドラクエ化マニュアル」を聞いてみることにしました。

分かりやすいと思った理由は、大好きなドラクエに例えられた本だからです。聞いてみると、懐かしの効果音や、敵キャラがふんだんに登場してきました。

敵がなにかが分からないことが敵

自分の中で問題だと思っていたことは、問題がなにか分からないことです。どんな人生を歩みたいのか、人生で何を成し遂げたいのかが、全く分かりませんでした。

問題を解決するために、行動している僕はとても活発に行動しています。しかし、問題が何かが分からなかったため、手探りでオドオドした行動しかできませんでした。

こんなことでは、人生の竜王を見つけることさえもできません。冒険に出かける準備に、もたついていたのです。

モンスター

進む道が分からないときドラクエなら

「進む道がわからない・・・」

悩みながら「人生ドラクエ化マニュアル」を聞いていたら、あるアイデアが浮かびました。

「もしドラクエで進む道がわからなくなったら、村人に聞くか、ググって攻略法を探すだろう」

人生をドラクエ化させたら、敵を発見する方法に気が付きました。

人生でも、ドラクエと同じようにいろんな人に話を聞きに行ったり、ネットや本で問題を探せばいいのです。行動が止まっているから、敵を発見することがないのです。

思い返せば、モヤモヤし始めてから人に会うことが減っていました。人生をBurning!させている人たちに会うことで回復していたMPが足りなくなっていた気がします。

さいごに

人生ドラクエ化マニュアル – 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! –」を音声で聞くと、懐かしの敵キャラや効果音も楽しむことができます。

僕は冒険に出かけるため、たくさんの人に会いに行くことを目標にすることにしました。

あなたも人生をドラクエ化して、問題を発見し解決する冒険をしてみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜