書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

強みはTOP5だけではない!セミナーで新しい選択肢に気がついた!

蝶と子どもたち

ストレングスファインダーのセミナーを受講してきた”ぞの(@z02n05)”です。

自分ってこんな一面もあるじゃん!と、気がつくことができました。

選択肢が広がって気持ちが楽になりました。

広告

強みはTOP5だけではない

今日のセミナーは13人で行うものでした。
前半は、参加者のエピソードを交え資質の説明を聞き、後半は、資質にまつわる成功体験をシェアしました。

今日の一番の発見は、こちらです。

資質のTOP10くらいまでは、意識しなくても顔を出す

意識しなくても使える強みは、TOP5だけだと思い込んでいました。
しかし、考えてみるとTOP15くらいまでなら、資質に関するエピソードを語ることができます。

人のエピソードを聞いていて、「あるある!」と気が付くことができたのです。

資質エピソード

着想

なにか思いつくとその場で、結論のみ口走ってしまいます。
周りからしたら、結論に至るまでの経緯がないから「ポカーン」となってしまいますよね(笑)
これぞ、まさに着想です。

自我

コーチは「俳優資質」といっていました。
見られるのが好きで、あるがままの自分でいる人だとのこと。

僕もその一人です。
誰かに見ててほしいんです。注目されるのが好きなんです。

子ども時代を振り返って思い出した!恥ずかしいくて大きな声では言えないこと

さいごに

今日のセミナーで、使える選択肢をTOP15まで増やすことができました。

今までは、TOP5をいかに使うかしか考えていなかったのです。

あなたもTOP5以外の資質に、注目してみてはいかがですか?

ぞの
平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、"こちらから"ご覧いただけます。
〜記事を探す〜
〜記事を探す〜