書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

汚部屋に友人を招くことで整理整頓のやる気が湧いてくる

白い部屋

部屋の整理整頓を先延ばしにしてしまう”ぞの(@z02n05)”です。

しかしこの日の僕は違いました。普段の3倍以上のやる気が湧いて片付けが捗ったのです。

その理由は、数年ぶりに友人を家に招待したからです。

広告

成果を見える化してやる気を上げる

  • 気がついたら部屋に足の踏み場がなくなっている。
  • 部屋の片付けをしたいのだけれど、なんとなくやる気が出ない。

あなたはこのように感じたことはありませんか?

僕は、足の踏み場がなくなるほど部屋に物が溢れることはありませんが、整理整頓のやる気が沸かないことはよくあります。

しかしこの日の僕は、やる気がみなぎっていました。

遠方から来る友人を我が家に泊めることに決めたのです。

僕は、友人に部屋が汚い人だと思われることは真っ平御免でした。整理が行き届いていて、必要なものが最適な場所に置かれている部屋だと思われたかったのです。

この日の僕は、友人が来ても恥ずかしくない部屋にするため、無我夢中で部屋の片付けを行うことができたのです。

ここであることに気がつくことができました。

先日読んだ「やる気クエスト」で学んだ、成果を見える化してやる気を上げるということです。

僕は、友人に部屋が綺麗な人だと認められたいという明確な成果を設定することができたので、やる気が湧いてきたのです。

さいごに

このように部屋の片付けが進まない人は、勇気を出して友人を家に招いてみてはいかがでしょうか?

綺麗な部屋になってから友人を招くのではなく、綺麗な部屋にするために友人を招くのです。

そうすれば、今までやる気が湧かなかった整理整頓が捗るようになるかもしれません。

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で