書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

断捨離のコツは捨てるではなく売ることを考える 「メルカリ 買取王国 ブックオフ」に運び込め!

市場を歩く男たち

断捨離に精を出している”ぞの(@z02n05)”です。

捨てると考えるともったいない気がしますが、売ることを考えると手放すことが楽になります。

そんな時に役に立つのが「メルカリ 買取王国 ブックオフ」です。中古品でも喜んで引き取ってもらえ、少しでもお金をもらうことができるのです。

広告

捨てられないのはもったいないから

断捨離をしようと思うと「もったいない」からと、捨てられなかった経験をしたことはありませんか?思い入れのあるものや、高価だったものによくあると思います。

そんな時に、僕は「売る」ことで断捨離する気持ちを駆り立てています。捨てると考えると「もったいない」という雑念が生まれやすいです。

しかし、売ると考えると「自分が要らないものでも、必要としてくれる人がいる」「少しかもしれないけど、お金がもらえる」と、手放すことが楽になります。

「メルカリ 買取王国 ブックオフ」に運び込め!

売るとなると、かなりの重労働と尻込みしてしまうかもしれませんが、やってみると、意外と簡単に行うことができます。

特に、小物であればフリマアプリ「メルカリ」が簡単です。何度かやっていると、出品から発送までを実働時間15分で、完了させることができるようになります。

買取王国やブックオフも店までの移動時間を除けば、1時間ほどで行うことができます。

いらない本

売れたときの金額は、メルカリが一番高額になりやすいですが、売れないこともしばしばあります。もし売れなかったら、買取王国やブックオフまで持ち込めばいいので、断捨離をやめないでくださいね。

さいごに

断捨離するときの最大の敵は「もったいない精神」です。

この気持ちに立ち向かうために、僕は売ることで打ち勝っています。

あなたも不用品を、売りに出してみてはいかがでしょうか?

イラストでときめく片づけの魔法
サンマーク出版 (2014-12-19)
売り上げランキング: 1,713

次に読んでもらいたいエントリー

ぞの

平成生まれのサラリーマン×ブロガー。
書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。
詳しいプロフィールは、“こちらから”ご覧いただけます。

〜記事を探す〜
〜記事を探す〜