常に部屋をキレイな状態を保つにはバッチ処理をなくすこと

シンプルな部屋

部屋を常にキレイに保っている”ぞの(@z02n05)”です。

キレイな状態とは、いつ誰が来ても部屋に招くことができる状態です。

そんな状態を保つために気をつけていることは、「バッチ処理」をしないことです。

部屋が汚くなる原因はバッチ処理

あなたの部屋が汚くなる原因はなんだと思いますか?

僕の場合は、「後で一気に片付けよう」という「バッチ処理」的な考えでした。「ある程度たまったら片付けよう」と考えて、今、片付けることから逃げていたのです。

しかし、ある程度、たまった頃になると、逆に片付けることが苦痛になります。たまったものを片付けることがめんどくさくなるのです。

バッチ処理とは

  • コンピュータでプログラム群を処理目的ごとに区切り、この区切り毎に順次実行してゆく処理のこと。
  • ひとつの設備である程度まとまった時間、または単位操作ごとに処理を区切り、原材料をこの区切りごとにまとめて投入する処理のこと。
    ウィキペディアより

コツコツが最強

常に部屋をキレイな状態に保つコツは、コツコツ片付けることです。

当たり前のことですが、これが最強です。

この習慣を続けるためのポイントは、たまにしか使わないものを見えないところにしまう(もしくは断捨離する)ことです。コツコツ片付けなければいけないものの量を少しでも減らして楽をすることを考えましょう。

これを行ってからは、僕の場合、毎日コツコツ片付けるものは服だけになりました。たったこれだけなので、「後で一気に片付けよう」がなくなったのです。

さいごに

自分の部屋が汚い人は、「バッチ処理」的な考えをお持ちではないでしょうか?

この考えは一見、効率が良さそうですが、実は非効率です。

片付けのポイントは、コツコツなのです。

あなたもコツコツ片付けをして、常にキレイな部屋を保ってみてはいかがでしょうか?

ぞのドットコムはぞの.jpに完全移行しました!

ぞのドットコムは生まれ変わり、今はぞの.jpがすくすくと育っています。

>>新ブログ「ぞの.jp」はこちら




この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。

TaskChuteCloud紹介用バナー(2)

TaskChute Cloud初心者向けの使い方

TaskChute Cloudを使いこなすための8つのステップを紹介しています。
時間の使い方を自覚し、自分らしい人生を送るための必須ツールです。