書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

「ポケモンGO」が土日の運動不足解消の救世主に!?いつもより余分に歩くようになりました

ポケモンGO

土日になると歩く量が、グッと少なくなってしまうという悩みがある”ぞの(@z02n05)”です。

「ポケモンGO」を始めてから、「ポケストップ」を探したり「たまご」のために歩く機会が増え始めました。

もしかしたら、「ポケモンGO」は、土日の運動不足解消の救世主になるかもしれません。

Pokémon GO

無料
(2016.07.31時点)

 App Store

posted with ポチレバ

広告

1日8,000歩が目標だけど土日は達成できずにいた

僕には、健康維持のために目標にしていることがあります。それは「1日8,000歩、歩く」ということです。

8,000歩にしている理由は特にありませんが、しっかりと歩くことで体型にも変化が現れてきたように感じます。

しかし、一つだけ問題がありました。土日になると、グッと歩くことが少なくなってしまうのです。

平日は仕事で、走り回っているので達成することができています。一方、土日は、椅子に座って読書をしたりブログを書いたりする時間が増えるので、歩く機会が減ってしまうのです。

いつもの土日より歩くようになった

ポケモンGO2
「ポケモンGO」を始めてから、土日は座ってばかりという生活から少しだけ抜け出しつつあります。このゲームは、家にいるだけでは十分に楽しむことができません。

家の外を歩き回ることで、レベルが上がっていき、面白さが増していくのです。

この面白さを求めて、土日でも外出する機会が増えてきました。しかも、乗り物を使わずに、歩いて移動することが増えてきたのです。

「ポケモンGO」は運動不足の救世主になるか?

「ポケモンGO」はリリースされて間もないため、興味関心が非常に集まっています。そのため「ポケモンGO」のために、土日でも外出して歩こうという意欲が湧いてきます。

しかし、問題は「ポケモンGO」に飽きてきた時です。ブームというのは、終わりがあるからブームと言います。「ポケモンGO」にも、きっと終わりがやってくるでしょう。

その時までに、自分に運動習慣が身についているかが、「ポケモンGO」が運動不足の救世主になったかどうかの判断の分かれ目だと思います。

つまり「ポケモンGO」を、きっかけ作りの手段として捉えることができるかがポイントです。「ポケモンGO」に飽きないうちに、歩くという習慣を身に付けたいと思います。

さいごに

「ポケモンGO」は、プレイしていて非常に面白いです。

懐かしのあのポケモンの姿や技を見るだけで、テンションが上がります。きっと、もう少しブームは続くでしょう。

あなたも「ポケモンGO」をきっかけに、土日の運動不足解消を狙ってみてはいかがでしょうか?

Pokémon GO

無料
(2016.07.31時点)

 App Store

posted with ポチレバ

次に読んでもらいたいエントリー

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で