スマホ2台目(Androidサブ機)を手放すことができない3つの理由

▼みんなが注目している人気記事

この記事と関連する注目されている記事
紅白ボールで結ばれた2台のスマホ

スマホを2台使用している”ぞの(@z02n05)”です。

普通の人には、「なんで2台もいるの?」と不思議がられることがよくあります。しかし、2台持っていると非常に便利なのです。

今日は、半年以上、二台持ちしている僕が感じている、手放すことができない3つの理由を紹介します。

広告

移動時の地図に

僕は、旅行することが大好きです。行ったことがない土地で、自分が知らないものを見ることが大好きなのです。

そんな旅行好きな僕にとって地図は必須アイテムです。知らない土地だと、当然、目的地への行き方が分かりません。観光ルートを決めるのにも地図は必要です。

そんな時に役立つのがスマホのサブ機です。

メイン機で観光スポットや美味しい食事処を探しつつ、サブ機で目的地までの道順を表示させるというのが最強のコラボレーションなのです。

一つのスマホでもこの作業は可能ですが、非常に面倒くささを感じます。スマホという手のひらサイズのアイテムで、二つの作業をすることはオーバースペックに感じます。

電子マネーが便利

お金を使うときは、なるべく電子マネーを使いたいと思っています。なぜなら、お金の受け渡しが非常に無駄なことのように感じてしまうからです。

財布の中から支払いに必要な分のお金を探し出し、店員さんに手渡す。次に、店員さんがレジからお釣りを取り出して、財布にお釣りを戻す。

お金を支払うためだけに、こんなにも手間をかける必要があるのでしょうか。

電子マネーなら「支払いは電子マネーで」と伝えて、スマホをピッ!とかざすだけで支払いは完了です。

iPhoneユーザーなら、このためだけに決済用サブ機を持っても損はないと思います。

オーディオブックを聞きまくり

FeBeというサービスを使って、オーディオブックを聞きまくっています。オーディオブックは、何か作業をしながらでも、耳で本を聞くことができます。そのため、学習欲が高い人には、とってもおすすめのサービスです。

【FeBe】おすすめオーディオブック厳選3シリーズを紹介!!
FeBeを使って毎日オーディオブックを聞いてる"ぞの(@z02n05)"です。 同じ本でも、オーディオブックで聞いたときと目で読んだときでは、まったく違った印象を感じます。 数あるオーディオブックの中でも、特にオススメしたい3つのシリーズを紹介します。

しかし、こんな素晴らしいサービスでも、スマホを一台で使っていると嬉しくないことが起こります。

すぐに充電切れを起こしてしまうという問題です。

感覚では、通常の音楽を聞いているとき以上のペースで充電がなくなっていきます。スマホの充電は、ある意味、お金がないことより悲惨な状況とも言うことができます。

こんな時に、充電切れのリスクヘッジとしてサブ機が非常に役立ってくれるのです。

さいごに

スマホのサブ機は非常に役立っています。もう、一台しかスマホを持たないという生活は考えられません。

あなたもスマホの2台持ちデビューしてみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

記事が気に入ったら
いいね!をクリック

Twitter で

▼この記事のシェアはこちらからできます

▼こちらからfeedlyに登録すると、更新情報の見逃しがなくなります。

follow us in feedly