書評・ガジェット・ライフハック・旅行・投資など、実体験に基づいた記事が得意です。

【7月の振り返り】お金と野望とMacBook 自分の好きをかき集めた1ヶ月

MacBook

7月は、自分の大好きなことをかき集めた1ヶ月だった”ぞの(@z02n05)”です。

日々の残業を頑張ることができるのは、大好きなことがたくさんあるからかと思います。

では、早速、7月を振り返ってみましょう。

広告

野望の会に初参加

参加したくて、参加したくて、ウズウズしていたイベント「野望の会」に参加したのは、7月の上旬のことです。

ウワサ以上に、素晴らしい会でした。自分の中に隠れた思いを、話を聞いてくれた他人に見つけてもらうことができました。

また、他人の野望に全力で耳を傾けることで、その人のことが好きになってきます。情熱も伝染してきます。

メンバーを変えて、何度も語り合いたいと思える熱いイベントでした。きっとまた参加することになるでしょう。

お金について考えた

先月から、個別株への投資を始めたこともあり、お金について関心が高まっていました。そのため、お金に関する本を読んだり、セミナーへ足を運んだりしていました。

「自分にとってお金ってどんなものだろう?」

と、深く考えるいい機会になりました。

MacBook2016年モデルを手に入れた

2015年に発売が発表されて以来、ずっと購入を迷っていたMacBookをようやく手に入れることができました。

Appleストアで何度も触っていますが、実際に我が家で手を触れると、また違った格好良さを感じます。

MacBook専用のアイテムを購入したり

MacBookでブログを書いたりと、MacBookがある生活に心が躍っています。

さいごに

7月を振り返ると自分の好きをかき集めていた1ヶ月だったように思います。

仕事が忙しく、たくさん残業をしましたが、好きがあるからこそ頑張れます。

さて、あなたの7月はどんな1ヶ月だったでしょうか?

7月に書いた読んでもらいたいエントリー

このブログが気に入ったら
いいね!でフォローできます。

Twitter で