投資スタイル

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

大学を卒業して、会社勤めをするようになってから投資をしています。

始めてから、約3年が経ちまして、ようやく自分の投資スタイルというものが見えてきたので、過去を振り返りつつ、現状はどうなっているのか、書いてみます。

一番始めにやった投資は株式投資です。
知っている会社の株式をとりあえず買ってみたというところからスタートしました。

22歳まで金融商品は貯金しか知らなかったので、日々、値動きする株価に心が躍らされていたのを覚えています。

今だから言えますが、数百円でもプラスになったら売却して、1000円くらいマイナスになったら売却してみたいな、ほぼデイトレのようなことをしていました。
たしか、トータルすると微妙にプラスになっていたはず(笑)
このときに大損していたら、投資には悪いイメージがついていたでしょうww

次にやったのはFXですが、これは一瞬でやめました。
やっていた期間は1ヶ月くらいかな。
たまたまが続いて、元本が倍くらいになってウハウハしていたら、3日で0になりました。
このときにFXはもうやらないと決意しました(笑)

そのあとに出会ったのが、投資信託!
特に鎌倉投信との出会いで、投資への考え方を大きく変わりました。

売り買いしていたときは、「投資=金儲け」という考えがとても大きかったように思います。
しかし、鎌倉投信のおかげで「投資=社会貢献」というように思えるようになりました。

また、鎌倉投信は直販にこだわっていて、初めて直販投信のことを知りました。
それ以来の投資スタイルは、

  • 社会貢献
  • インデックス投資
  • ドルコスト平均法
  • 長期投資

へと変わっていきました。

これから、どんどん投資に関する記事を書いて考えをまとめていきたいと思います。

▼あわせて読みたい




記事のタイトルとURLをコピーする!
  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

ぞの

ぞの

セッションが大好きなPoints of You認定トレーナー/身近なコト・便利なモノを紹介するのが好き/Points of You・ガジェット・タスクシュートなど、ライフハックにまつわる記事が得意

MacBook

まず最初に読んでほしい7つの記事

1000以上ある記事の中から、厳選した7つの記事をお届けします。

TaskChuteCloud紹介用バナー(2)

TaskChute Cloud初心者向けの使い方

TaskChute Cloudを使いこなすための8つのステップを紹介しています。
時間の使い方を自覚し、自分らしい人生を送るための必須ツールです。