ふるさと納税で注文したiiyamaの23インチ液晶モニターが到着!早速、開封の儀を行いました

▼みんなが注目している人気記事

この記事と関連する注目されている記事

ふるさと納税でiiyamaの液晶モニターを注文した”ぞの(@z02n05)”です。

ふるさと納税とは、好きな自治体に寄付することで、その自治体からお礼がもらえる制度です。
しかも、所得税・住民税が控除されるのです。

今日は、ふるさと納税の制度を使って、液晶モニターをゲットしたので紹介しましょう。

広告

寄付先は長野県飯山市

開通したばかりの北陸新幹線「飯山駅」があります。
液晶ディスプレイで有名な「iiyama」の本社があったところでもあります。

ホームページを見たところ、移住してくれる人を求めているようです。
自然豊かな地域だと想像できます。
のんびりしたいときに遊びに行ってみたいと思います。

お目当てはiiyamaの液晶モニター

何度もお礼として出品されていましたが、とても人気で直ぐに完売になっていました。

今回は気づいたときに、在庫のモニターがあったので、迷わず手続きをしました。

寄付金額は3万円です。

開封の儀〜接続まで

では、お待ちかねのモニターを開封してきいます。

IMG_3443

23インチですが、箱が想像以上に大きくてビックリしました。

wpid-20150625082831.jpg

傷つかないようにしっかりと保護されています。
これを開けるのが、とってもワクワクします。

wpid-20150625082846.jpg

おぉーはじめまして!!!

wpid-20150625082904.jpg

wpid-20150625082916.jpg

「iiyama」のロゴマークが、かっこいい!
背中がスマートでいいですね!

wpid-20150625082957.jpg

wpid-20150625083013.jpg

Macbook Pro Retina 13インチと比べるとかなり大きく感じます。

wpid-20150625083055.jpg

Macと接続してみました。
おぉー!!!映るだけで感動します。

※接続するためには、HDMIケーブルがおすすめです。

HDMI切替器で一つの差し込み口で複数接続を可能にする方法
液晶モニターを購入しましたが、一つ問題が発生した"ぞの(@z02n05)"です。 PCと液晶モニターを接続させたら、HDMIの差し込み口が足りず、AppleTVが液晶モニターと接続できないのです。 調べてみたら「HDMI切替器」というものを知り、簡単に問題が解決したので紹介し...

Kindle for Mac を使ったときの文字数がどうなるか比べてみました。

wpid-20150625083042.jpg

↑Mac

wpid-20150625083029.jpg

↑モニター

一度に見える文字の量が全然違いますね!

さいごに

ふるさと納税で液晶モニターがあることをご存じでしたか?

チェックしていると思いも寄らない商品を見つけることができるかも知れません。

あなたもふるさと納税を試してみてはいかがですか?

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読まれています。

記事が気に入ったら
いいね!をクリック

Twitter で

▼この記事のシェアはこちらからできます

▼こちらからfeedlyに登録すると、更新情報の見逃しがなくなります。

follow us in feedly